width=10
ことば探し
★私は、学ぶことが大好きです★
■本から読み解く「男女の違い」」月2回UP予定■
   〜さて、どんな違いがあるの?〜
第43回 4月4日
・「自分を見つめて、自分の感情を知ろう」その方法

第42回 3月16日
・「考え過ぎ、心配し過ぎは問題解決にならない」

第41回 3月2日
・「大丈夫!じたばたしない理論」のすすめ

第40回 2月16日
・「女性たちへの提案」

第39回 2月9日
・「女性たちの思い込みとクセ」

第38回 1月26日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…その2」

第37回 1月19日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…」

第36回 1月12日
・ビジネス場面…「女性が知らない7つのルール」

第35回 12月22日
・ビジネス場面での男女の違い

第34回 11月24日
・仕事と私のどっちが大切なの?

第33回 11月17日
・買い物についての違い

第32回 11月10日
・女性を理解して賢く接しよう

第31回 11月3日
・男性を理解して賢く接しよう

第30回 10月27日
・男女の脳の違いから来る「ズレ」

第29回 10月20日
・男女の感じ方の違い、ズレについて

第28回 10月13日
・男女の思考の違いについて

第27回 10月6日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その2)

第26回 9月27日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その1)

第25回 9月20日
・グチ、上手に聞いてもらうには…
 

第24回 9月13日
・グチ…男女の違いは?
 

第23回 9月6日
・本からのアドバイス…男女の言い争い
 

第22回 8月31日
・不毛な言い争いをせず、いい関係を築くために
 

第21回 8月23日
・不毛な言い争い…しても愛されない
 

第20回 8月9日
・男女で違う「魅力」
 

第19回 8月2日
・女性がキレイでいること(その2)

第18回 7月26日
・女性がキレイでいること(その1)

第17回 7月19日
・家事をしてくれ!家をキレイにしてくれ!

第16回 7月12日
・みな様からの質問に答えます

第15回 7月5日
・望んでいることについての違い(その2)

第13回 6月21日
・電話やメールについての考え方2

第12回 6月13日
・電話やメールについての考え方1

第11回 6月6日
・「ありがとう」の効用

第10回 5月30日
・男同士の付き合いの「なぜ?」

第9回 5月23日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【女性編】

第8回 5月16日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【男性編】

第7回 5月9日
・問いつめれば本当のことを話すかもしれない【女性編】 

第6回 4月25日
・問いつめても本当の答えは聞けない【男性編】

第5回 4月18日
・悩みや、問題解決の対処方法は全く違う

第4回 4月11日
・女性の「話があるの…」は、男性は苦手

第3回 4月4日
・会話の仕方が違う

第2回 3月28日
・女は男が変わってくれることを望み、男は女がそのままでいること望む

第1回 3月21日
・女性の「ごめん」は誤解のもと

width=22第3回 4月4日
・会話の仕方が違う
♀「今日ね、近所ですごいことがあってね…」 
♂「うん…」(TVを見たまま)
♀「外から、なんかわいわい聞こえてきてね、で、窓を開けてみたの。
  私、驚いちゃって。大変なことが起こってたのよ…」
♂「うん…」(TVを見ている)
♀「ねぇ、聞いてる?」
♂「聞いてるよ、なんか起こったんだろう」
♀「大変だったのよ、ちゃんと聞いてよ」
♂「聞いてるよ!」
♀「全然聞いてないよ、TVをみてるじゃない。
  人が話しているときは、こってみて、ちゃんと聞いてよ」
♂「聞いてるって言っているだろうっ、だから何?」
♀「もうっ、いいっ」

なんてこと、ありませんか?
話を聞いてもらいたいのに、聞いてもらえないのは寂しいですよね。
どうしてこんなふうになってしまうのでしょう?
じつは「会話」の仕方が違っているのです。
「会話」に求めるものが男女では違っているのです。



■女性の会話
女性は出来事の細かいディテールや、その出来事について
自分の感情を込めて、順を追って話しがちです。
女性にとっての「会話」は、話を聞いてもらうだけではなくて、
相手と感情を込めて「やりとり」をしたいのです。
「情報」を伝えるだけでなく、自分のそのときの「感情」を
わかってもらいたいと思っています。


■男性の会話

しかし、男性は手っ取り早く、結論を聞きたいと思っています。
「事実を簡単明瞭に伝えること」に、重きがおかれているのです。
男性の「会話」は基本的に、情報の「やりとり」なのです。
仕事でも、常に「結論が先」という会話に慣れているのと、
女性のように感情を込めて話をすることがことが苦手なのです。
自分の感情にそれほど、注意を払っていないからです。


■どうしたらうまくいく?

○女性の場合…

 男性に、イライラされると話を聞いてもらうのは至難のわざですから、
 結論を先にいい「何が言いたいんだ」「いつ終わるんだ、この話」と、
 思われないように工夫しましょう。
 特に、男性が疲れているときには、脳が違うことでいっぱいに
 なっていますから、ちゃんと聞いてもらいたいときには、
 男性がリラックスしている時にしましょう。

○男性の場合…


 女性は、話を聞いてもらいたいだけではなくて、男性と
 「会話のやりとり」をして、自分の感情をわかってもらいたいと
 思っています。話を聞いてもらえると、安心して落ち着くのです。
 そんな、女心をわかってあげて、「それで、どうしたの?」とか、
 「そりゃ、大変だったね」などと、あたたかい相づちをうって、
 聞いてあげてください。


お願い
「男女の違いについて」何か感じることがありましたら、
ぜひ、メールをください。 メールはコチラへ。