width=10
ことば探し
★必要なところにはお金を惜しみなく使い、無駄なところには使いません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03903243

■2020年10月29日■
前日のことばを見る 現在の登録件数 ことば:4998 本:2722 アファメーション:715
「今日のことば」
《お知らせ》

■相談室「楽になろっ!」やっています。
 男性も女性も気軽にどうぞ。
 自分の感情や本音を吐露できると
 「何かあったら聞いてもらえる」という
 安心感にもつながりますよ〜 
 ★詳細→相談室「楽になろっ!」

「無地のカード」好評発売中!」
 自分のビジョン、目標を書き込む、お礼カード、
 アファメーションカードとして幅広く使える、
 便利で美しいカードです。
 ★詳細、使い方などは↓
  「無地のカード」
 ★購入はこちらから↓
  http://amzn.to/2IlvQmb




幼い頃の私は、家の中では威張っていて、
外へ一歩出れば父や母、四つ上の姉の後ろに
隠れて小さくなっているような子どもでした。

学校へ行く道で、校長先生が
歩いて来られるのによく出会ったんです。
私は校長先生というのはもの凄く偉い人だと
思っていましたから、先生の姿を見ると、
足がすくんで、歩けなくなって
物陰に隠れたりしていました。
「校長先生に会うのがこわいから、
 学校に行かない」
なんて言ったりしていたんです。

そうしたら母が、
「何を言ってますねん、
 豆腐屋のオッサンかて
 校長先生かて、同じ人間ですがな。
 何がエラい」
と言いました。


もの凄く偉い方だと思っていましたから、
何がエラいと言われますとね、
「ああ、そうなのか」と、
それも一つの開眼になりました。
人間はみな同じなんだ、偉いもダメもないんだ、
という考え方は、母から与えられました。

そんな風に、
折りに触れ大人の言った言葉を聞いて、
いつとはなしに体の芯になっていく、
体の奥に沁み込んでしまう、
そういうことがあるんですね。


出典元 それでもこの世は悪くなかった
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 佐藤 愛子

まゆの感想
また、こんなエピソードも書かれていました。

「私の母は母乳の出が悪くて、私は乳母に育てられました。
 そのばあやが大して教育のある人ではありませんけれども、
 私が小学校に行くのが嫌だ、あれは嫌だこれは嫌だと、
 今でいう登校拒否になっているときにこう言ったんです。

 「お嬢ちゃん、なんぼお嬢ちゃんやかて、
  大きゅうなったらどうしてもせんならんということが、
  世の中にはおますのやで」

 本当にわがまま一杯で、したくないことは
 何もしないでいい、そんなお嬢ちゃんでも、
 今だから許されているのであって、大人になったら、
 どうしてもしなくてはならないことがあるんですよ、
 そういう意味ですね。

 私はその一言で、
 「なるほどそうか」と思いました。
 わりと賢い子どもだったんですね。
 それで学校に行くようになりました。
 行ったらいろいろ辛いことがあります。でも、
 「大人になったら辛いことがいろいろあるんだよ」
 というばあやの言葉がありますから、
 しょうがないわ、と我慢しているうちに
 慣れていったんです」

大人の一言、誰かの一言が、
自分に開眼をもたらしてくれることって、
ありますよね。
それが何気ない言葉でも。
「今日のことば」の
感想を送る→コチラ
(気軽に書き込んで
くださいね)


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

本日の
「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


「今月のベスト5」の
参考にしますので
ぜひ投稿お願いします。

投稿の結果

気に入った: 2pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除は「コチラから」

width=22「ことば探し」のお知らせwidth=22

知っているか、いないかで
「全然違う男女の関係」

まゆのお気軽で楽しいぼちぼち的
「本の読み方&おすすめ本を紹介」

アンケート 男女の違い

募集

あなたは、男女の違いについて感じることはありますか?

YES NO どちらでもない 

ぜひ、教えてください!


■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介