width=10
ことば探し
★私は、ヘルシーな食事を楽しみ、健康とスタイルを維持しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02525489

■2017年04月21日■
前日のことばを見る 現在の登録件数 ことば:4390 本:2414 アファメーション:715
「今日のことば」
《お知らせ》

■「女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 一人で悩んでいないで、苦しんでいないで、
 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 
★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




その男性患者は、対人恐怖症の方でした。
誰かと話すと、緊張から全身に力が入り、
肩が上がりっぱなしになってしまうのでした。
端から見ていても、彼が緊張しているのがありありと
分かるのですが、本人は全身の筋肉が硬直していることに
全く気づいていなかったのです。

その体勢ではランニングはできません。
だから私は「力んでいますよ!」と何度も声をかけたのですが、
彼のほうは全身に力が入っているという自覚が全くないので、
私が何を言っているのか理解できなかったそうです。
逆を言えば、彼は「力を抜く」という感覚さえ知らずに、
長年生活してきたのです。

そこから彼は自分で努力を重ねました。
私の参加するプログラムはひと月に一回だけしかありませんが、
彼は入院中、毎日少しずつ走りながら私から言われた点を
改善しようと取り組んだのです。

そして徐々に徐々に、「力を抜く」ということが、
頭ではなく、身体感覚として分かるようになったのだそうです。
言ってみれば、彼は自分で自分を治療してしまったのです。



出典元 癒しのランニング
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 金 哲彦

まゆの感想
この彼は、生まれて初めて「力を入れる」「力を抜く」という
感覚が分り、「力を抜くって気持ちがいいんだ」ということも分かり、
それから対人恐怖症も治まり、普通に人と会話ができるまでになり、
無事に職場復帰も果たしたそうです。
よかったですね〜

最近私も「肩に力が入ってるなぁ」と感じることがあります。
こんなときは、だいたい、
「自分をよく見せよう、いいかっこしいしようと
 無理して、頑張ろうとして力が入りすぎたとき」
で、かなり緊張しているのだと思います。

そう感じたときは、つとめて
「力を抜いて、リラックスリラックス。
 よく見せようなんてやめよう」
と自分に言い聞かせて力を抜くようにしています。

いざというとき力を入れることも必要ですが、
力を入れすぎると、自分が自分でないような感じがし、
結果もよくないように思うのです。
これからもっと「力を抜いて」いきたいなぁ(笑)
「今日のことば」の
感想を送る→コチラ
(気軽に書き込んで
くださいね)


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

本日の
「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


「今月のベスト5」の
参考にしますので
ぜひ投稿お願いします。

投稿の結果

気に入った: 7pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除は「コチラから」

width=22「ことば探し」のお知らせwidth=22

知っているか、いないかで
「全然違う男女の関係」

まゆのお気軽で楽しいぼちぼち的
「本の読み方&おすすめ本を紹介」

アンケート 男女の違い

募集

あなたは、男女の違いについて感じることはありますか?

YES NO どちらでもない 

ぜひ、教えてください!


この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』