width=10
ことば探し
★私は、毎日、より魅力的になりつつあります★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03959288

■2011年03月01日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
過去のことば5097件の中からランダム表示。(更新するたびに変わります。)

「今日のことば」
人間関係で相手のペースに巻き込まれ、
自分の方がおかしいのかな、間違っているのかな、と、
思うようなとき、それはたいてい相手に問題があるものです。
というのは、自分がおかしいのか、間違っているのかという
問いは、ある程度自分自身を客観視する目を
持っている人でなければできないことだからです。


自分自身の日頃の言動と自分を眺めるまなざしの間に、
距離がなければ、自分が何をやっているのかわかりません。
その人の人間性は、どのくらい自己観察ができているか、
というところに、表れてくるものです。

自分との距離がなければ、人は物事に対して自動的に反応し、
自分が何を言っているのかその意味もわからずに、
思いついた言葉を発し、行動することになるのです。

出典元 困った隣人
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 中嶋 真澄

まゆの感想
周りが「今この場で言うことではない」と思うことを、
平気で言って、その場の流れを平気で壊したり、
言っていることとやっていることが全然違うのに、
他人の言動を非難したり、偉そうなことを言う人など、
「この人問題があるなぁ」と感じるような人がいます。

そういう人たちは、自分が周りの人たちに
どういう印象を与え、影響を与えているか、
全く無自覚で理解していないような人が多いように思います。
そして、さらに、
「問題があるのは周りであって、自分ではない」
と、思い込んでいます。
つまり、自分を客観視できていないということです。
自分が見えていないのですね。

以前、心理学の先生に、こんなことを教わりました。
「今の、全く同じあなたがもう一人いるとして、
 そのあなたとあなたはお友だちになりたいですか?
 そのあなたに仕事はまかせますか?相談事をしますか?
 楽しいときをいっしょに過ごせますか?
 これは、自分を客観視してみるのにとてもいい方法です」

自分を客観視するのは、なかなか辛いしパワーがいるけれど、
自分が成長するためには、必要なことだと思うのです。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 13pt
86%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 2pt
13%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから