width=10
ことば探し
★私は、お金を手に入れて、豊かさと繁栄を楽しんでいます★
■「本から読みとく男女の違い」■
〜パートナーと、ぼちぼちうまくやっていきませんか?〜
width=22男女の違いについてwidth=2220冊のおすすめ本width=22「一目でわかる男女の比較表」width=22今週の「男女の違い」width=22


「男と女の違い」を知ることをおすすめするわけ
 
私はパートナーを変えようと努力していました、それが愛と信じて
 
「男と女」ってこんなに違うのね…を実感
 
私が学んだ「女性が気を配るともっとうまくいく!25の行動」
 
力を抜いて、ぼちぼちうまくやっていきましょう
 
お断りとお願い
「男と女の違い」を知ることをおすすめするわけ

はっきり言いいましょう。私の大失敗からです…。
偉そうに言うことじゃないですが(笑)でも、その経験からなんです。
「同じ間違いをして欲しくない、
仮にしても、自分を大切にしながらうまく乗り越えてほしい、
そして、パートナーと楽しくうまくやってほしい!」

という思いからです。

もちろん、私自身もまだパートナーとうまく、いつも楽しくとは行きませんし、
何かあるたびに右往左往しています。
正直、本を何冊読んでもわからないこともあるし、
わかってあげるもんかと思うこともあります。

しかし、この頃は

今まで感じていた違和感がなくなり、
パートナーの謎の行動や、言動が大分理解できるようになってきましたし、
「ああ、あの本に書いてあったことはこんなことね、
 この違いがこういうことを起こしているのね」と、
気持ちがゆとりを持てるようになりました。

また、いっしょに仕事を行う男性についても、
今まで「なんて失礼なヤツ」とか「なによ、あの言い方は」などと
不愉快に思っていたことや、疑問だったことが、
「ああ、なるほどこんなことだったのね」と、腑に落ちることも多くなりました。


わかってみたら…割と単純なことだったり、
なんだ、そうならこちらがこうすればいいのねと、コチラも行動しやすくなりました。
ゆとりが出来た分、男性を見る目も変わってきて、
自分が大きくなったような気さえします(笑)。ふところが広くなったと言うか…。
そして、男性とのつきあい方が楽に出来るようになってきました。

こんなことを感じるに及んで、この
「男女の違い」を、知っているか知っていないかは、
とても大きな事だと思うようにいたりました。

大事なパートナーとうまくやっていくために、不用意に失わないために、
やっぱり知っておいた方がいいんじゃないか、その方が、
楽なんじゃないかと思うのです。

しかし、いかんせん私の経験、体験など微々たるものです。
そこで私の得意な分野の「本を読むこと」を最大限活かして、
男女の心理、男女の違いを読み解き、こんな時には、どうしたらいいのか、
うまくやっていくにはどうしたらいいか、などを書いていこうと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。