width=10
ことば探し
★私は、人に希望を与える人間です★
■本から読み解く「男女の違い」」月2回UP予定■
   〜さて、どんな違いがあるの?〜
第43回 4月4日
・「自分を見つめて、自分の感情を知ろう」その方法

第42回 3月16日
・「考え過ぎ、心配し過ぎは問題解決にならない」

第41回 3月2日
・「大丈夫!じたばたしない理論」のすすめ

第40回 2月16日
・「女性たちへの提案」

第39回 2月9日
・「女性たちの思い込みとクセ」

第38回 1月26日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…その2」

第37回 1月19日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…」

第36回 1月12日
・ビジネス場面…「女性が知らない7つのルール」

第35回 12月22日
・ビジネス場面での男女の違い

第34回 11月24日
・仕事と私のどっちが大切なの?

第33回 11月17日
・買い物についての違い

第32回 11月10日
・女性を理解して賢く接しよう

第31回 11月3日
・男性を理解して賢く接しよう

第30回 10月27日
・男女の脳の違いから来る「ズレ」

第29回 10月20日
・男女の感じ方の違い、ズレについて

第28回 10月13日
・男女の思考の違いについて

第27回 10月6日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その2)

第26回 9月27日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その1)

第25回 9月20日
・グチ、上手に聞いてもらうには…
 

第24回 9月13日
・グチ…男女の違いは?
 

第23回 9月6日
・本からのアドバイス…男女の言い争い
 

第22回 8月31日
・不毛な言い争いをせず、いい関係を築くために
 

第21回 8月23日
・不毛な言い争い…しても愛されない
 

第20回 8月9日
・男女で違う「魅力」
 

第19回 8月2日
・女性がキレイでいること(その2)

第18回 7月26日
・女性がキレイでいること(その1)

第17回 7月19日
・家事をしてくれ!家をキレイにしてくれ!

第16回 7月12日
・みな様からの質問に答えます

第15回 7月5日
・望んでいることについての違い(その2)

第13回 6月21日
・電話やメールについての考え方2

第12回 6月13日
・電話やメールについての考え方1

第11回 6月6日
・「ありがとう」の効用

第10回 5月30日
・男同士の付き合いの「なぜ?」

第9回 5月23日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【女性編】

第8回 5月16日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【男性編】

第7回 5月9日
・問いつめれば本当のことを話すかもしれない【女性編】 

第6回 4月25日
・問いつめても本当の答えは聞けない【男性編】

第5回 4月18日
・悩みや、問題解決の対処方法は全く違う

第4回 4月11日
・女性の「話があるの…」は、男性は苦手

第3回 4月4日
・会話の仕方が違う

第2回 3月28日
・女は男が変わってくれることを望み、男は女がそのままでいること望む

第1回 3月21日
・女性の「ごめん」は誤解のもと

width=22第8回 5月16日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【男性編】
「なんだか、あやしい、おかしいわね……」
「なんか、ちょっと変だな…」
そう感じたときの男女の違いをあげてみましょう。
今回は【男性編】です。

■男性の場合


 男性が「変だ、あやしい」と感じるとき、思うときは、
 ○直接の証拠を見つけたとき、
 ○女性の態度が明らかに変わったとき
 ○誰かから、教えてもらったとき


 つまり、よっぽど事象がはっきりと見えるか、わかるか、
 感じるか、かなり進行してからと言えます。
 よほど細かい男性でない限り、
 女性の細かな日々の変化に気づく男性は少ないでしょう。

 男性の場合は、目が外に向かっているし、
 もともと、女性と比較して、いろいろなことを一度に
 関連づけて考えられるように脳が出来ていないので
 「察する」ということが苦手なのです。

 また、女性の振る舞いやすることに、それほど意味や、
 興味も持たないので、細かいことには目がいかないのです。
 細かいことを気にしないのです。
 (そんな、細かいことを気にするな、男ならもっと、
 正々堂々とやれ、などと言われて育ってきてますし)

 例えば、女性が髪型を変えたことに、気がつく男性は、
 あまりいません。
 そんなことは男性にとってたいしたことではないからです。

 もちろん、女性がキレイになるのは、いいことだし、
 自分のためだと思っていますが…
 その髪型をみて、女性に何か心境に変化があったのかと
 気を回す男性は、あまりいないと言ってよいでしょう。

 しかし、女性は男性の髪型が変わったこと、
 変えたことにすぐに、気がつきます。
 そして、こう思うのです。
 「何かあったのかしら?、いつもと違うわね」

 また、今までしてくれたことないことを、突然されることにも
 敏感に反応します。
 男性が、突然ケーキを買ってきてくれたような場合。
 仮に男性が、安くケーキを売っていたという理由だったとしても、
 「おかしいわね、突然こんなことするなんて。何かあったの?」
 例えばこれを、女性がすると男性は、
 「オレのことを想ってくれているんだな」と思うのです。

 もちろん、証拠や確信を持ってから「おかしい、変だ」と
 思ったら、男性も女性の日常を細かくチェックし始めます。

 そして女性との一番大きな違いは、「あやしいと思ったら…」
 男性の場合「直接的に聞く、確認する」のです。
 「(証拠を見せて)これは、なんだ」
 「あいつは、なんなんだ」
 「おい、○○さんから、こう聞いたけど、どうなっているんだ」
 

 男性は自分がそのような対処をするので、女性に直接的に
 聞かれない限り、浮気や隠し事はバレないと思っています。
 仮に疑われても、男性達との会話方式の「論理的」に話せば、
 それでその疑いははれる、わかってもらえると思いがちです。
 先ほども言ったように、男性は細かいところにまで考えがいきません。

 これを隠せばこれがバレる、これを言えば、
 つじつまが合わなくなるなるなんて、あまり考えられません。
 論理的に言えば大丈夫で、つじつまが合わなくていいと考えがち
 なのです。

 しかし、女性にとって「話に筋が通っているかどうか、
 つじつまちゃんとあっているか」は、その話が論理的かどうかより、
 ずっと大切なことなのです。
 この辺から、男性のボロは出るのです。

 また女性は、男性が細かいことは気にしない、カンが鋭くないと
 知っていますのでの、その性質を利用します。
 女性の隠し事が、バレにくいのはそのためです。  
    
 つづく。来週は【女性編】です。
 ※また、この辺の心理状態をもっと詳しく知りたい方は、
 「男は女のどこを見るべきか」を参考にしてみてください。


お願い
「男女の違いについて」何か感じることがありましたら、
ぜひ、メールをください。 メールはコチラへ。