width=10
ことば探し
★私は、自分にあったライフスタイルを手に入れ、それを楽しんでいます★
■本から読み解く「男女の違い」」月2回UP予定■
   〜さて、どんな違いがあるの?〜
第43回 4月4日
・「自分を見つめて、自分の感情を知ろう」その方法

第42回 3月16日
・「考え過ぎ、心配し過ぎは問題解決にならない」

第41回 3月2日
・「大丈夫!じたばたしない理論」のすすめ

第40回 2月16日
・「女性たちへの提案」

第39回 2月9日
・「女性たちの思い込みとクセ」

第38回 1月26日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…その2」

第37回 1月19日
・ビジネス場面…「女性が損をしないために…」

第36回 1月12日
・ビジネス場面…「女性が知らない7つのルール」

第35回 12月22日
・ビジネス場面での男女の違い

第34回 11月24日
・仕事と私のどっちが大切なの?

第33回 11月17日
・買い物についての違い

第32回 11月10日
・女性を理解して賢く接しよう

第31回 11月3日
・男性を理解して賢く接しよう

第30回 10月27日
・男女の脳の違いから来る「ズレ」

第29回 10月20日
・男女の感じ方の違い、ズレについて

第28回 10月13日
・男女の思考の違いについて

第27回 10月6日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その2)

第26回 9月27日
・なぜ、女性がグチを言うのか…実例で考える(その1)

第25回 9月20日
・グチ、上手に聞いてもらうには…
 

第24回 9月13日
・グチ…男女の違いは?
 

第23回 9月6日
・本からのアドバイス…男女の言い争い
 

第22回 8月31日
・不毛な言い争いをせず、いい関係を築くために
 

第21回 8月23日
・不毛な言い争い…しても愛されない
 

第20回 8月9日
・男女で違う「魅力」
 

第19回 8月2日
・女性がキレイでいること(その2)

第18回 7月26日
・女性がキレイでいること(その1)

第17回 7月19日
・家事をしてくれ!家をキレイにしてくれ!

第16回 7月12日
・みな様からの質問に答えます

第15回 7月5日
・望んでいることについての違い(その2)

第13回 6月21日
・電話やメールについての考え方2

第12回 6月13日
・電話やメールについての考え方1

第11回 6月6日
・「ありがとう」の効用

第10回 5月30日
・男同士の付き合いの「なぜ?」

第9回 5月23日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【女性編】

第8回 5月16日
・何かあやしい、変だ、と思うとき【男性編】

第7回 5月9日
・問いつめれば本当のことを話すかもしれない【女性編】 

第6回 4月25日
・問いつめても本当の答えは聞けない【男性編】

第5回 4月18日
・悩みや、問題解決の対処方法は全く違う

第4回 4月11日
・女性の「話があるの…」は、男性は苦手

第3回 4月4日
・会話の仕方が違う

第2回 3月28日
・女は男が変わってくれることを望み、男は女がそのままでいること望む

第1回 3月21日
・女性の「ごめん」は誤解のもと

width=22第32回 11月10日
・女性を理解して賢く接しよう
さて、前回は「男性を理解して賢く接しよう」というテーマでしたが、
今回は「女性を理解して賢く接しよう」です。
今回は、男性によーく読んで欲しい内容です。

こうして、男女の一般的な脳の違いを述べていますが、もちろん
個人差もあり、どちらの脳が優れているとかでもなく、
両方の脳に、それぞれすばらしい役割があり、その両方で
補い合っているとご理解ください。

さて、ここでちょっと試してみてください。

あなたは右、左、どっちの脳をよく使っているかな?………………

  腕を前で自然に組んでみてください。
  そのとき、どちらの腕が上になりますか?
  実は、
  左腕が上に人は右脳の働きが良く、よく使い、
  右腕が上に来る人は左脳の働きがよいのです。
 (脳は逆の腕に指示を送っているのです)

………………………………………………………………………………
※こちらのHPで脳の診断ができますので、
 やられてみても面白いかも…「男脳女脳診断」

あなたは、どちらだったですか?
どちらの脳をよく使っているようでしたか?
ちなみに私の場合は、左が上、つまり右脳を使っています。
もし、女性でも私のように右脳を使っていると出たら、
普通の女性よりは、男性的な考え方もできるということです。
男性が左脳も使っていると出るなら、女性的な考え方も
できるということですね。

こんなことも、ちらと頭に入れながら、一般的な男女脳に
ついて言われていることも知ってくださいね。

さて、本題に入りましょう。


■女性を理解して賢く接しよう(◆が女性の行動)


 ◆不安になるとまず話しをして、不安を解消しようとする
 (話すことで、自分の気持ちを確かめたり、つかんだりする
  話しをするのは、自分の気持ちを落ち着かせるため)
         ↓
  女性は不安になると、いてもたってもいれなくなります。
  女性にとってはこの「不安」はとても大きなものなのです。
  そして、いったん取り付かれてしまうと、なかなか思うように、
  出口が見いだせなくなってしまうのです。
  そこで、その糸口をつかんだり、不安を和らげようとして、
  話しをするのです。
  話しをすると、脳にたまっているモヤモヤが解放され、少し
  脳に隙間ができるのです。これによって、新しい考えや、解決策が
  見いだせるようになるのです。


  女性のそんなはっきりしない態度や、何を言っているかわからない
  話しでも、女性にとってはとても大切な解決法であると、男性の
  方にはわかって頂きたいと思います。
  男性のアドバイスが欲しいわけではなく、ただ、話しを聞きて
  欲しいのです。
  なので、そんな時には、ただ黙って、話しに耳を傾けてください。
  

 ◆危険から身を守るために周りとの協調を大切にする
          ↓
  太古から、女性は男性が狩りに行っている間、家や子どもを守って
  生活してきました。その間、女性たちは、互いに協力しあい、
  助け合い、生活を営んできたのです。
  また、そうでなければ生きてこれなかったのです。


  男性の友人関係とは違うようなべたべたしたものに見えても、
  相手のことに入り込みすぎても、女性は女性の付き合いがあり、
  女性同士で助け合うこと、支え合うことが必要なのです。
  ぜひ、女性同士の友人関係を暖かく見守ってください。
  

 ◆何かをするときには、いくつものことが同時にできる
 (料理をしながらTVを見たり、など。
  また、1つの話しから、次々に違う話題に飛んでいける)
          ↓
  女性の脳は、マルチでいくつも目があり、耳があり、鼻があるようなもの。
  そして女性の場合、やることが平面上に並列で並んでいるのです。
  これを自分の中で瞬時に組み立てて、物事を片づけていくことが
  できるのです。


  なので、男性よりまんべんなく物事に対処できますが、優先順位を
  つけるのが苦手だったりします。
  ついつい、「これが先だろう」とか「優先順位をつけてやれよ」
  などと言いたくなくかもしれませんが、それがなかなかできないと
  思ってください。女性にとっては、並列なのです。


 ◆強い感情を持つと、それを言葉で表現したくなる
 (言葉で言うとその感情がもっとはっきりする。
  自分がそうなので、相手にもそれを求める)
          ↓
  悲しかったり、苦しくなると、感情が大きく動き、女性は不安定になり、
  誰かに話しをして、自分の気持ちを整理し、落ちつかせたくなります。
  逆に、感動したり、喜びを感じると、一緒に共感してその感情を
  もっと高めよう、確かめようとしてしまいます。
  つまり、自分一人で味わうよりは、誰かと感情を分かち合うことが
  とても大切なのです。

  
  自分がそうなので、女性はついつい男性もそうだと思ってしまい、
  男性にも同じように押しつけてしまいがちですが、男性は戸惑って
  しまうかもしれませんね。
  そんなときにはさりげなく「とっても感動したのね」とか
  「今、とても悲しいのね」とか、言ってあげてください。
  女性はそれだけで、とても落ち着き、満足すると思います。


 ◆物事が順調な時にこそ、次の手を打っておくことが大事と考える
 (それが、危険から身を守る手段だと思っている)
           ↓
  女性は、危険を回避することが自分の身を守る術だと思っています。
  そのために危険を事前察知し、それに対処する方法を身につけて
  来ました。今、うまくいっていても、これから先のことを考えて、
  危険の芽を摘んでおこうとしてしまうのです。


  男性にはどうして「なぜ、今問題にするんだ」と思われるかも知れ
  ませんが、どうしても、先々の問題や危険を考えてしまいます。
  このあたりは、女性の危険回避能力だと理解してあげてください。
  案外、男性が思ってもいない危険を察知しているかも知れませんよ。


 ◆大きな問題も小さな問題も、あると、どうしても気になり、
  それから目をらすことができなくなる。
 (解決するまで、気にかかる)
           ↓
  女性の脳はマルチなので、小さな問題も、瞬時にあらゆることと
  関連づけて考えてしまいます。男性からすると、小さな問題でも、
  女性の中では、関連づけられて、大きな問題になっているのです。
  そして、それが気になってしまうと、いつまでも気になってしまう
  のです。(危険を摘んでおこうとするために)


  「そんなこと気にすることないじゃないか」と否定する前に、
  女性のその不安な気持ちを気持ちを聞きてあげてください。
  男性より、不安感が大きいのです。


 ◆女性脳は、24時間いつも休みなく働いている
 (子育て、家庭の事にはおわりがなく常に気を配っている)

  これも、太古の生活習慣から来るもののようですが、子どもを育て、
  危険から守るために、女性はいつも脳を働かせてきているのです。
  なので、ときどき何も考えれられないほど、ものすごく体も精神も
  疲れきってしまいます。
  これは、脳から「もういっぱいです」の信号です。
  そんなときは、ぜひ、休養をとるかストレス発散をしてください。
  脳を解放させましょう。


  この状態になると、何を言っても受け付けなくなりますので、
  男性は女性の脳の疲れを理解して、休ませたり、好きなことをさせて
  あげてください。
  
 
 ◆細かいところまで気がつく
 (男性脳より、脳の細部までよく使われている)

  女性の脳は、よく働くしマルチなので、いろいろなことに気がつきます。
  そのおかげで、勘も働くのです。
  男性が浮気して帰ってきて、瞬時にばれるのは当然のことなのです。
  しかし、だからこそ、家庭を守り、細やかな仕事もできるのです。


  女性がよくやってくれること、細やかなことに気がついたら、
  ぜひ、最大限の感謝をしてあげてください。
  「ありがとう、いつも感謝しているよ」と言ってあげてください。
  こういうことばが、女性の脳にゆとりをもたらすのです。


男女の脳からの違いを少しでも、理解していただけましたでしょうか?
お互いの違いを認めて補い合い、尊重できるといいですね。

参考文献は「男女・恋愛」
「愛・夫婦・結婚」になります。
興味があったらぜひ、読んでみてください。


お願い
「男女の違いについて」何か感じることがありましたら、
ぜひ、メールをください。 メールはコチラへ。