width=10
ことば探し
★私は、先延ばしにしません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02737203

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4472件中   2791件目から2820件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 
width=22 同じ内容のことを言っているにもかかわらず、 穏やかに言う人とそうでない人とでは、 受け手の印象はかなり違う。 人格の違いもあるかもしれないが、 言い方が悪いと角が立つ。 「丸い卵も切りようで四角」ということばがあるが、 その場にふさわしい表現が....  2006-08-04
width=22 時には人生は不公平で、残酷なものだ。 しかし、だからといって、 いつも最悪のことばかり予想していてはいけない。 そんなことをしていたら、 人生がすごく苦痛なものになってしまう。 こうした習慣から足を洗い、 最上の人生が訪れるはずだと思うことに....  2006-08-03
width=22 こんな考え方が自分自身を縛りつける ・「私にできるわけがない」 ・「私なんかふさわしくない」 ・「私がそんなことを考えるべきじゃない」 ・「私にそんな力なんかない」(略) あなたの考え方が、あなたの行動を決める。 仕事でも生活でも、そして恋....  2006-08-02
width=22 こんな話がある。 ある男がある小さな町に、引っ越そうかと 考えながらやってきた。彼はそこのガソリンスタンドで 「ここにはどんな連中が住んでいるのかね」とたずねた。 「そうですね、あなたの町に住んでいらっしゃるのは  どんな人たちですか?」 係員....  2006-08-01
width=22 自分の内なる真実が、力の源になる。 ほんとうの自分と1つになってこそ、 自分自身を生き生きとさせることができる。 あなたが一歩を踏み出すとき、 それは自分の真実に近づく1歩か、 離れる1歩かの2つに1つだ。 真実に近づく1歩はあなたにエネルギ....  2006-07-31
width=22 アメリカ人の場合には、愛されるよりも、 むしろ愛する相手が欲しいという印象です。 愛してないと、何か生きがいがない という感じなのです。 ところが日本人の場合は、 愛するより愛されたいというほうが強いのです。 一般的に、日本人は愛するよりも、 ....  2006-07-30
width=22 人とともに笑おう。 人を笑ってはいけない。....  2006-07-29
width=22 自分の人生を変えようと決心し、 すぐに実現できる人はまれだ。 私たちは、前に進んでいるかと思えば、 突然道を踏みはずし、また進んでは踏みはずす。 ときには二歩進んで一歩下がる。 それどころか二歩下がって一歩進む、 という状況もあるかもしれない。 ....  2006-07-28
width=22 自分にとって何がほんとうに大切かが よくわかっている人は、逆に言うと、 何があまり大切でないかもわかっている人です。 必要ならば余分なものを捨てて、 思い切りのいい人生を歩むことができる人です。 何がほんとうに大切かを知り、それ以外のものは....  2006-07-27
width=22 人を育てるのには、 褒めるのがいいのか、叱るのがいいのか、 といったことは、それだけを取り出して、 どちらが正しいかを論じる問題ではない。 コンビニやファミリー・レストランのマニュアルに なるような問題とは根本的に違うのである。 すべてケース....  2006-07-26
width=22 パートナーが質問をなげかける。 「今日の調子はどうだった?」 ここで、ふたつの答えがある。 「結構、稼いだわ。でも、最悪の1日だった。  ずっと客の苦情を聞かされっぱなし。一番優秀な販売員は  辞めてしまうし、行列ができているのに、レジも故障し....  2006-07-25
width=22 明日の朝、 最高の「おはよう」を言おう。....  2006-07-24
width=22 人というのは、 「この人はこういう人なんだ」 「自分はこうなんだ」 と決めたがるものである。 人には、考えることをできるだけ節約しようとする 傾向があるので、これを一概に批判することはできない。 けれども、そんなふうに考えが固まってしまうと、 ....  2006-07-23
width=22 世の中には死のことなど考えたくもない、 生きているうちは、生を謳歌することだけ考えれば いいではないかと思う人もいるでしょう。 しかしそれは違います。 生と死は別々のものではなく、 2つセットになっているので、 一方だけを考えて、一方には知らん....  2006-07-22
width=22 ある哲学者がこう言いました。(略) その言葉とは、 「自分の脳力がどんなものであれ、  それを活用できないのなら、  その脳力は無いに等しい」 というものです。 この脳力とは、もちろん、 人間だけが持っている「考える力」です。 よろしいですか....  2006-07-21
width=22 人にあやまるという行為は まったく無害であるように見えますが、 あやまるときでさえ、慎重でなければならないのです。 あやまり方一つで、 問題を悪化させてしまうこともあるからです。(略) 相手に害を加えたことに対して謝罪したり 罪の償いをするのに....  2006-07-20
width=22 皮肉なことに、 何かを一生懸命がんばっている人ほど、 一緒にいる相手を疲れさせる傾向がみられるようです。 もちろん一生懸命がんばっている人がすべて 疲れさせるわけではありません。 人を疲れさせるか、疲れさせないかの違いを 簡単に述べるならば、....  2006-07-19
width=22 人生にとって、おそらく最大の敵は「自分自身」である。 私が「メンタル・バリアー」とよんでいる「心の障壁」が、 私たちの飛躍をはばんでいることに多くの人が気づいていない。 人間の成功をはばんでいるのは、友人でも家族でもない。 自分自身である。 私....  2006-07-18
width=22 疲れているときは、いつもの積極的な態度、 希望、感性、感情、思考、行動が逆転して 消極的に変わってしまうものだ。 そこで休息をとり、 良好な健康状態を取り戻せば、 もとの積極的な態度を取り戻すことができる。 疲労は、あなたの中の最悪の部分を....  2006-07-17
width=22 たいていの場合、 わたしたちは目の前に理想的な道が あらわれるのを待って日々を過ごしています。 道は待つことではなく、 歩くことによってできる、 という事実を忘れているのです。....  2006-07-16
width=22 扉がひとつ閉まるたび、 もうひとつの扉が開く。 だが、わたしたちは閉ざされた扉を 後悔に駆られてしげしげと見つめるあまり、 開いた扉に気づかないことが多い。 ....  2006-07-15
width=22 自分が許されたいと望むように、 相手を許す....  2006-07-14
width=22 人生につきを呼び込むとは、リスクを冒し、 居心地が悪くなったり、恐怖にすくんで しまったりすることでも実行してみるということだ。 欲しいものを手に入れるために、 あなたはどんな苦しみに進んで耐えようとするだろう。(略) 目標実現のために進んで....  2006-07-13
width=22 心理カウンセラーの多くは、否定的な言葉は 「愛してる」という言葉の100倍、200倍の威力で 相手の心を蝕むと断言します。 仮に意中の人から「しばらく距離をおきたい」 「自分の気持ちが分からなくなった」と言われたショックと 「好きだ」と言われた嬉し....  2006-07-12
width=22 相手の「現実」や「真実」は、 自分の心のなかで組み立てられた 「現実」や「真実」とは異なります。 「現実」や「真実」を組み立てる、 あるいは理解する方法は人によって 違っているのです。 そこに相違が存在するということは、 ごく当たり前のこと....  2006-07-11
width=22 人とかかわる際に、いくつかやっては いけないことがあると思うのです。 それは、“意味”の深読みをしてしまうこと、 “意味”のない所にこちら側の勝手な“意味”を 付け加えてしまうこと、 “意味”の「理解」を自分の仕事の目的として しまうことです....  2006-07-10
width=22 常識に沿って夢を諦めるか、それとも、 想像力をはばたかせて夢に挑戦するか。 不可能と思えることに挑戦してみるか、 それとも尻込みしてしまうか。 このどちらかの決める段階で、 すでにあなたの夢が実現するかしないかは 決まっていると言ってもいい。 ....  2006-07-09
width=22 競争社会では、ほとんどの人が負けの連続である。 常勝できる人間は、ほんの一握り。 たとえば、 テニスのウィンブルドンの男子シングルスで、 負けることなく会場をあとにできるのは、 たった1人のプレーヤーだけ。 残りの127人遅かれ、早かれ、 負けて会....  2006-07-08
width=22 その目的が達成された時だけが、 つまり自分の意図した通りになった時だけが、 自分にとって幸せなんだ、 自分の思い通りになった時だけが価値があるんだ と思うのは、どうかということなんです。 自分の作ったそういう物差しにとらわれていく限り、 自分の....  2006-07-07
width=22 優れた人、成功した人のひとつの特徴は、 つまらないものからでも、 必ず教訓を導き出しているということ。 一方、成功できないでいる人を見ていると、 いろいろなチャンスがあっても 見逃してしまって、何もつかめないでいる。....  2006-07-06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150