width=10
ことば探し
★友人が多く、その友人にとても好かれています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02737207

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4472件中   2491件目から2520件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 
width=22 善意からの親切やサービスは、 それを相手が望んでいるときに、 それに応じられるというのが理想的だろう。 大切なことは「さりげなさ」なのだ。 このさりげなさができるのは、じつは本当に相手の 立場を思いやっているからこそ可能なことなのだ。 また、そ....  2007-06-01
width=22 知ったかぶりをしない…。 おそらく、これは一見やさしそうにみえて、 身につけるのが最も難しい習慣の1つだろう。 能力のある人ほど、そして知識が豊富な人ほど、 それを他人に示したくなるのが人情だ。 だが、一度それをやり始めると、中毒になって なか....  2007-05-31
width=22 「被害者」は、 自分が違うやり方で物事に対処していれば もっといい結果が出ただろうということを認めない。 「被害者」は、 自分がどれだけ問題に荷担しているかを認めたがらない。 自分がいかに状況を読み違え、 悪化させているかをわかりたがらない。 ....  2007-05-30
width=22 ゲイリー・プレーヤーは往年の名ゴルファーで、 国際的なトーナメントでの優勝も数知れない。 そんな彼は、よく周囲の人から 「あなたみたいにボールを飛ばせるようになれるのだったら、  なんだってするのだが…」 といわれたという。 ところがある日、た....  2007-05-29
width=22 忘れないでください。 自分の価値はこれくらいだと、自分で付けた値段が、 その人に対する世間の評価になるということを。 世間は、自分を信じている人を信じるのです。 びくびくしている人、自信のない人、 自分の判断を信頼せずに他人に助言を求めてばか....  2007-05-28
width=22 この世は嘘つきだらけで、誰の言うことも信用できない。 そう思うのには2つの理由がある。 ひとつは、当の本人がしょっちゅう嘘をついていて、 他の人間も同じだと思っているから。 もうひとつは、 本人の行動が周囲の嘘を誘発してしまうためだ。 実際には....  2007-05-27
width=22 (心理学者E・B・ハーロックの研究より) 小学生を集めて3つのグループ分けをし、 足し算のテストを何日かに分けて数回行った。 テストの期間中、 ひとつ目のグループはテストの結果に関係なくほめ続け、 ふたつ目のグループは結果に関係なく叱り続け、....  2007-05-26
width=22 わたしたちが暮らしているあわただしい日々のなかでは、 人の話を聞くということは、 相手が話し終わるをの待つことにすぎない、 と思っている人があまりに多すぎます。 なお悪いことに、相手が話しているあいだ、 わたしたちは話の要点を整理せずに、 自分....  2007-05-25
width=22 人から期待され、信頼されるのはいい。 しかし、それに応えようとするばかりに、 自分を殺してまで…ということになると、 もっとも大切であるべき自分が 失われかねないことになる。 心の病のひとつに「過剰適応」というものがある。 これは、あまりに周囲....  2007-05-24
width=22 人間は誰しも人に知られたくない秘密を 持っているものである。 神経質で劣等感の強い人ほどその傾向が強い。 しかし、自分では絶対秘密にしておきたいと 思っていることでも、外から客観的に見ると、 「何も秘密にすることはない。  取るに足らないことじ....  2007-05-23
width=22 「玉磨かざれば光なし。人学ばざれば道を知らず」 という言葉あります。(略) 人の心はダイヤモンドに似て、 磨けば光る性質を持っています。 その自分を光輝かせていく方法が、学びであるわけです。 学ぶことが、やすりや布のようなもので 自分を磨いてい....  2007-05-22
width=22 私たちはたいてい、強運な人を1人や2人は知っている。 彼らはいつも、次々といい機会に恵まれ、 悪いことが起きてもつまずくことはないように見える。 私たちはそういう人が好きだが、同時に嫌いでもある。 だが、嫉妬しているよりは、 彼らの行動を研究し....  2007-05-21
width=22 人は、意地汚い欲望のままに、 感情にまかせて行動する人になることもあれば、 毅然とした美しい心のままに生きていくこともできます。 卑しい人になるか、洗練された人になるか、 愚かに生きるか、知性を持って生きるかは、 生まれつき決められたものでは....  2007-05-20
width=22 そもそも、他人様が自分の思い通りにそうそう 簡単に変わってくれるものではありません。 まずはこのことをしっかりと肝に銘じておくことです。 これは何も他人から迷惑をこうむったときに、すべて 泣き寝入りをしなさいといっているわけではありません。 正....  2007-05-19
width=22 習慣は、第2の天性…後天的な性格です。 自分からなくしたいものは、なくそうとする 努力をすることで克服できます。 自分を変えれば、好ましくない性格のために 災いしてきたことが、自分の人生から姿を消します。 さらに、それまでは、自分でさえ気がつ....  2007-05-18
width=22 私の研究から、運のいい人と悪い人は、 将来に対する期待がかなり異なることがわかった。 運の悪い人は、未来は真っ暗で、 自分にはどうすることもできないと思い込んでいる。 運のいい人は対照的に、素晴らしい未来が自分を待っていて、 いい出来事がたくさ....  2007-05-17
width=22 楽天主義者の特徴として3つの行動を あげることができそうだが、いずれも繰り返し 実践することで身につけることができる。 第1は、どんな状況でも “いい面を見つけようとする”ことだ。 どんなに事態が悪化しても、常にいい面や有益な面を 見つけようと....  2007-05-16
width=22 自然には常に時間がかかります。 樫の大木は一夜で大木になるわけではありません。 大木になる過程で、多くの葉や枝や皮を 失ったりもしているのです。 ダイヤモンドは一週間で出来上がるわけではありません。 宇宙の価値あるもの、美しいもの、威厳あるもの....  2007-05-15
width=22 こんな興味深い研究データがある。 1960年のビジネス・スクールに在籍していた 1500人のMBAを対象に、その20年後(1980年)の 暮らしを追跡調査したものだ。 1960年当時、調査対象者たちがまだ学生だったときに、 アンケートによって彼....  2007-05-14
width=22 別のある人は怒りっぽかったのですが、その度に、 仕事のパートナーが、とてもゆっくりした口調で、 「まあまあまあ」と言うのだそうで、はじめは、 それさえイライラしていたが、そのうちに 怒りっぽい性格が直ってしまった、というケースがありました。 言....  2007-05-13
width=22 どれほどに豊かな心の持ち主であっても、 いつもいつもたっぷり十分に愛せるわけではありません。 たっぷり愛せたり、それほど愛せなかったり、 愛が引っ込んでしまったりを繰り返します。 心って、揺れるんです。 愛も、揺れるんです。 寄せては引いて、を繰....  2007-05-12
width=22 他と自分とを比べる。 このクセがついてしまっていると、 決してよいことはありません。 比べる中で感じられるのは、劣等感か、 そうでなければ優越感です。 比べる限り、その中間の「ころあいのよいところ」 で落ち着くことができないのが私たちの心です。....  2007-05-11
width=22 人格的に向上していくために、どんな成功者としての 考えをもっていればよいのでしょう。 それは「どのような人間になりたいか」という 自分の未来像をはっきり心に描くことです。 その思いが正しいものであり、より具体的で、 それを成し遂げようとする自助....  2007-05-10
width=22 すべてをこなそうという考えを捨てることだ。 最も重要な仕事をきちんとやるしかない。 ほかのことはおいておくことだ。(略) ゲーテも言っている。 「まったくつまらないことのために、  最も重要なことを  ないがしろにしてはいけない」....  2007-05-09
width=22 何かをやろうと決意するから 意思もエネルギーも吹き出してくる。 何も行動しないでいては意思なんてものはありゃしない。 自信はない、でもとにかくやってみようと決意する。 その一瞬一瞬に賭けて、ひたすらやってみる。 それだけでいいんだ。 また、それし....  2007-05-08
width=22 普通、人間は「現実の自分」と 「本当の自分」の距離で悩み、苦しむものだ。 「本当の自分」というのは、 「理想の自分」「目標としての自分」「正しい自分」 といってもいい。 そうなりたい自分、かくあるべき自分だ。 その自分になろうとして、現実の自分....  2007-05-07
width=22 私たちは、人のとる個々の行為を、 「人格」の反映と決めがちだ。 でもそれは、 単に双方の行動に対する「反応」であることが多い。 どんな淑女も、粗野な相手には礼を欠いた態度になろう。 この点を理解すれば、自分のふるまい方次第で、 他人の行為や人....  2007-05-06
width=22 1月5日 子どもを「たいせつにする」「尊重する」ということは 子どもたちを、自分たちでは考えることも、 危険を予知することもできない無能者のように扱うことではなくて、 話せばわかる者、自分で自分の危険から守る自衛力を持つもの と信じ、かつその力を....  2007-05-05
width=22 親切にする、というのは、 本来親切にされる側よりも、 親切にする側のほうがうれしいのです。 困っている時に助けられた悦びよりも、 助けた人のほうがより多くの悦びを得ているのです。 逆に言えば、親切にした人は、困っている人から、 幸福を与えられて....  2007-05-04
width=22 私たち、 「時にはひとりになりたい」と思いますよね。 当たり前なんです。 いつも他人の要求に応えてきたんです。 他人の要求に応えようとするクセが、 ついているんです。 時には、自分を休ませてあげましょう。....  2007-05-03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150