width=10
ことば探し
★私は、価値ある目標を達成させる人間です★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02737203

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4472件中   4291件目から4320件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 
width=22 私たちは、自分がよろこぶことを知った上で、自分の体を、そして魂をよろこばせることを学べるのではないか。さらに、自分以外の世界の人を、他人を、他の生命体を、どうにかしてよろこばせることができたらどんなにいいだろうと思わずにはいられません....  2002-05-20
width=22 勇気ある人は、つねに自分を励まして完全に誠実であろうとしなければならないが、場合に応じて、真実をすべて胸に秘めておくことも出来ねばならない。自由な人間であるためにには、自分の責任をすべて引き受けると共に、本当に自分のものでない責任は拒否することが....  2002-05-19
width=22 自分の行為に責任を取るのが難しいのは、結果に伴う苦痛を避けたいからである。....  2002-05-18
width=22 ■プランの出し方の秘訣 1)それは、ほかに使い途がないか 2)それは、応用できないか 3)それは、修正できないか 4)それは、拡大できないか 5)それは、縮小できないか 6)それは、代用できないか 7)それは、アレンジできないか 8)それは、逆にできないか 9)それは、組....  2002-05-16
width=22 ついぞ大きな苦痛を知らず、自分の自我の大敗北を体験したことがなく失意のどん底に沈んだことのない者は、ものの役に立たない。....  2002-05-15
width=22 孤独や悲しみばかりが「現実」ではない。....  2002-05-14
width=22 ほかの人を「直そう」とすることは、 たとえ建設的な批判を述べる場合でも、 相手の間違いと自分の正しさを示すことによって、 実際は攻撃してることにほかなりません。 まず、自分の動機は何か、 今一度確かめてみるのがよいでしょう。 愛の表現になってい....  2002-05-13
width=22 自由はちょうどダイナマイトのように、効果的であるが危険な道具なのだ。われわれはその正しい取り扱い方を学ばなければならないが、それには知性と意志を必要とする。誰でも知っていることだが、許されることと禁じられることとの境は目に見えないのだ。....  2002-05-12
width=22 ある問題を解決しようとするとき、どうしたら最も賢明な策であるかを問うかわりに、どうしたら最も愛がこもったやりかたになるかを問うのが良策である。....  2002-05-11
width=22 人間は一生のうちに逢うべき人には必ず会える。しかも一瞬も早すぎず、一瞬も遅すぎない時に。....  2002-05-10
width=22 人々は病める仕方で行動するがゆえに、病むのである。....  2002-05-09
width=22 無用の苦しみというものがあることに、われわれは気づくべきである。苦しむことによって精神は鍛えられる。しかし、苦しみが強すぎるとき、精神は破壊されることもあるのではないだうか…....  2002-05-08
width=22 人間は天使になろうとすると悪魔になる。....  2002-05-07
width=22 香りのあるうちに花を贈ろう。ある夜、彼女は夫にたずねた。「ねぇ、ピーター、もしわたしが死んでしまったりしたら きっとたくさんのお金で花を買ってくださるわね?」「もちろんだよ、マーサ、どうしてそんなことを聞くのかね?」「その時には、20ドルの花輪も....  2002-05-06
width=22 一つの考え方にとらわれている限り、人生は変わらない。....  2002-05-04
width=22 人生の多くの事には相対立する原理や考え方が、必ずと言ってよいほど存在しており、どちらが正しいと簡単に断定し難いように思われる。どちらの考えが正しいのか、というよりは、どちらの考えが自分にとってどのような意味を持つかと考えてみた方が得策であるように....  2002-05-03
width=22 万物はすべて相対的な存在に過ぎない。したがって、ふだん無価値だと思われているものに価値があり、無意味だと思われているものにも、意味がある。「有」と「無」についても同様なことが言える。われわれはとかく「有」の価値にのみ目を奪われがちであるが、「無」....  2002-05-01
width=22 過去20年のあいだに屋根裏部屋にたまったものを調べれば、捨ててもいいような価値のないガラクタも確かに見つかるでしょうが、すっかり忘れていた、いいものもたくさん見つかるでしょうし、中には高価なアンティークだってあるかもしれません。私たちはみな、生きて....  2002-04-30
width=22 私たちはレッテルを貼ることを単にその人やものに名前をつけたり、その性質を表したりすることだと考えがちです。しかし、それによって、それが他と違うものだと自動的に考えてしまう傾向があることを知らねばなりません。....  2002-04-29
width=22 完璧な人間はいない。みんな、弱点や欠点をたくさん持っている。 私たちは、   腹をたて、   かっとなり   我を忘れて、   いこじになり   うぬぼれ   理屈に合わないことをやり   思いやりをなくし   謙虚さを忘れ   破壊し   傷....  2002-04-28
width=22 腹八分目とは、食べ物の量の話だが、話しも必要なとき、必要なことを、必要なだけ、そして、必要な方法でしなければならない。....  2002-04-27
width=22 我々はすでに持っている物についてはたまにしか考えないで、常に欠けている物を考える。....  2002-04-26
width=22 行動が変われば心が変わる心が変われば、態度が変わる態度が変われば、習慣が変わる習慣が変われば、生き方が変わる生き方が変われば、人生は変わる....  2002-04-25
width=22 不可解なものもいつかは理解できるという信念を人は持ち続けることが必要である。そうでなかったら、探求することをやめるだろう。....  2002-04-24
width=22 いつも変わらなくてこそ、ほんとうの愛だ。一切を与えられても、一切を拒まれても、変わらなくてこそ。....  2002-04-23
width=22 人は負けながら勝つのがいい。....  2002-04-22
width=22 人間は誰でも「ホットボタン」と呼ばれる弱点を持っている。そのボタンに触れられると、それまでの人生で心にため込んできた苛立ちや後悔、不安、恐怖、怒りなどが飛び出してくる。....  2002-04-21
width=22 本人が絶対的に正しいと思い込んでる「心の公式」は、たとえ、気づいたとしても、そう簡単に修正されない。....  2002-04-20
width=22 とくに大切な決断ほど、 自分自身まるごと全体のところですべきです。....  2002-04-19
width=22 一回の成功は何百回の失敗をぬぐい去る。....  2002-04-17
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150