width=10
ことば探し
★私には、とても創造力があり、それを仕事に生かしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03818684

■2019年06月28日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

1週間で5万6000歩。
これはウォーキングによって健康効果を引き出すことのできる
「必要最低限ギリギリ」の歩数です。
7日で5万6000歩ですから、1日8000歩です。
もっとも、だからといって
「絶対に1日8000歩以上歩かないと不合格」
というわけではありません。


なぜなら、ウォーキングは「歩きだめ」が可能だから。
たとえ、5000歩しか歩かない日があっても、
翌日1万3000歩以上あるいて挽回すればいいし、逆に、
「今日は1万2000歩も歩いた」という日があれば、
その翌日は4000歩しか歩かなくても
「まあ、昨日の貯金があるから大丈夫か」
ということになります。

また、この「5万6000歩」という数字は、
トレーニング目的で歩いた歩数だけではなく、
日々すべての活動時間で歩いた歩数のトータルです。
だから、生活や仕事などのさまざまなシーンでこまめに
歩くようにして、歩数を稼いでいけばいい、
ということになります。


出典元 筋トレをする人が10年後、20年後になっても老けない46の理由
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 久野 譜也

まゆの感想
ウォーキングの場合、
30分間まとめて歩いても、10分間ずつ3回に分けて歩いても、
その効果はたいして変わりないそうです。
「チリツモ」で、こまめに歩くことが、
健康にも寝たきり予防にもなるようです。
もちろん、簡単な筋トレをするともっといいそうです。

そして、健康長寿を目指すなら、やる気を出すために、
筋肉量を計れる体重計「体組成計」と
1週間のトータル機能がついた「歩数計」を
持つことをすすめています。
人は、自分だけの感覚では、目標達成できにくいですが、
目で見て計測できると、継続もしやすいから、のようです。
記録をとるともっといいそうですよ〜

チリツモウォーキングも、簡単筋トレも「自分の変化」たとえば、
「少し体が軽くなった」「なんとなく疲れにくくなった」
「よく眠れる」などなどということに注目しつつやると、
継続もしやすいようです。

昨日のことばでも紹介したように、小さなことからはじめて、
脳を動かし体も動かし、生きている間は、自分で歩き、
寝たきりにならないようにしようと再決意したしだいです。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから