ことば探し
★チャンスに立ち向かうことを恐れません★

■今日の「おすすめ本」■

2024年5月14日

 
タイトル
100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減
著者
高橋幸枝
出版社
飛鳥新社 (2019/6/28)
おすすめ度
★★★★☆ ※おすすめ度について
≪本からの紹介文≫

100年以上生きてきて、思うのは
「匙加減」の大切さです。
「生きていく」とは、この匙加減を見極めていく
営みにほかなりません。
人生100年時代の道しるべとして、
本書が皆さまのお役に立てれば、これほど嬉しい
ことはございません。
――本文より

精神科医として半世紀にわたり、
患者と向き合ってきた著者だからこそ気づけた、
「迷いすぎて苦しまないためのヒント」とは?

•人生とは、自分の「匙加減」を見つける旅
•あらゆる不幸は人と比べることから始まる
•誰かと話すだけで心は温かくなる
•「ちょっと不便」なくらいが体にはちょうどいい
•断わることも立派な愛情表現
•いい歳をして、見返りなんて求めなさんな
•言葉にしないと、やさしさは伝わらない……etc.
この本からのことば 感想 掲載日
「家族を大事に思う気持ち」は、 誰にでもありますよね。 「家族を助けたい」 「家族を喜ばせたい」 という気持ちは、 人として本能に近い気持ちです。 「家族だから、夫婦だから、友人だから、  言わなくても、何もしなくても、  大事に思っていることや愛情は伝わっている」 などと思い込んで、 言葉や行動で 2020-11-21
私は元気なときには、 「老齢だからいつ死んでもよい」と 威勢よく話しています。 でも、 「長生きなんてしなくていい」 「死ぬことなんか怖くない 高橋さんは、2020年1月に享年103歳で 逝去されましたが、100歳まで精神科医として、 元気に働いておられたそうです。 心から、すごいなあ…… どう 2020-11-19

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ