ことば探し
★私は、明瞭、簡潔に自分の考えを表現します★

■本の検索■

出典名: ダメ男から上手に逃げる法
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 男女・恋愛
副題: 自己中心的な男の見分け方 
著者: ジェイ カーター  
訳者: 齋藤勇 
出版社: ネスコ 
 
本の内容: 男性心理カウンセラーが、女性のために「自己中心的な男性(ダメ
男)」の見分け方、心理、その男とのつきあい方、そして、そんな
男からの脱出の仕方などを教えてくれる本。


この本の中には、「自己中心的なダメ男」として、

●言葉の虐待者…

 あなたの友人や家族の間であなたを見下し、卑しめ、あなたに自
 分は生きる価値などないとまで思わせてしまう。あなたが少しで
 も気分がよいときがあるとそれを台無しにする。欠点を強調する。

●ドン・ファン…

 1ヶ月、2ヶ月、あるいは6ヶ月は夢中になるが、人をふる名人。
 残酷に相手を非難し、まるで自分が被害者であるかのように、彼
 女の欠点を憤然とまくしたてたり、突然恋人の前から姿を消して
 しまったりする。魅力がある。

●ウソつき…

 ウソをつくことが習慣化している人。追求すると、「君を傷つけ
 たくなかった」「そうすれば君が喜ぶと思って」などと答える。
 自分の保身のためになら、ウソを平気でつく。

●クロマニョン人間…

 あまり進化していない男のこと。彼は自分のことに夢中で、他の
 人にも欲求があることに気づいてない。つまり利己的な人。ほし
 いものを手に入れるために、人を利用するのも平気。うわべの付
 あいしかできない。

●暴力虐待者…

 叩いたり、蹴ったり、殴ったりする男。この男性を、変えようと
 すると、もっとひどい目にあったりする。女性の助けより、専門
 家の助けが必要。

※ただし、このタイプは、男性だけではなくて、女性にも当てはま
るのということです。

上記に書いてあるような男性に、悩んでいる女性、いつも、同じよ
うな男性を選んで失敗してしまう女性は、読んでみるといいかも。
きっと、気づきがありますよ。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
人間関係を壊したいなら、 より良い関係を築こうと努力するより、 完璧な関係にしてみようとするとよ どうしても、自分のまわりの人間関係は 完璧にしたいなどと思ってしま 2006-08-21

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ