width=10
ことば探し
★私は、とても安心しており、すべてのことに感謝しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03973707

■2021年08月27日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

人の話をずっと聴いていると、
どんな内容の話でも必ず
「なるほど!」と思う瞬間がきます。

それまで話を聴いてみる、
私(水島)は、「なるほど」と
思うまでは絶対に自分から
何か反応はしません。


「ふんふん」とかいって
聴いてはいるけど、意見はいわない。
「そこに興味があるからもっと話して」
みたいな感じで質問はします。

「なるほど」のポイントまで
とにかく聴くと、相手が
面倒くさい存在でなくなり、
共存でき、信頼関係もできます。


出典元 やっぱり、それでいい。人の話を聞くストレスが自分の癒しに変わる方法
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 細川 貂々 (著), 水島 広子 (著)

まゆの感想
水島先生は、なぜ人の話が長くなるのか、
という理由をこう教えてくれます。

1.自分が早めに話を切り上げようという
  態度になったとき
       ↓
  相手は、見捨てられたくないから、
  不安になってもっとしゃべる

2.まとめをした時
       ↓
  本人の言い分とちょっとでもズレると、
  わかってもらえないと思って長くなる

3.変なアドバイスをした時
       ↓
  相手の現実と違うことが多いので、
  もっと説明しようとして長くなる

つまり、お互いのやりとりがズレていると、
相手の話が長くなりがちだそうです。

ですから「なるほど!」と思うところまで
話を聴いてから、こちらの話をしたり、
アドバイスをしたり、相手もこちらの話を
受け容れやすくなるそうです。

本当に「なるほど!」です。
だらだらと話す人の気持ちが
少しだけわかったので、
対応もできそうですし、
「なるほど!」の地点まで
なんとか待てそうです(笑)
やってみます。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから