width=10
ことば探し
★私は、失敗は、成功の元だと知っているので、恐れません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03808022

■2019年09月24日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

何かもやもやしていてすっきりしないと感じたとき、
私はすぐにその原因を客観的に分析するよう
自分に質問を投げかけます。

「どうしてそう感じるのか?」
「考えられる要因はなにか?」
「この感情を排除するためには何をすることが必要か?」
このように、「悩み」を第三者的な立場で考えてみましょう。
すると、とらえどころのなかった悩みの存在が
輪郭のあるものとして浮かび上がってきます。
この段階で、気分はかなりすっきりします。
場合によっては、
「ただの考え過ぎだった」ということに気づき、
一気に悩みが解消していきます。


自分の悩みを冷静に分析していくと、自分の性格、
悩みグセがよくわかってくるようになります。

「自分は、初めてやることにつまずきやすいんだな」とか、
「○○さんの話は、いつも怒られていると
 思い込んでしまうんだな」など、
自分の弱点が見えてくるようになります。
また、自分の脳は、どの段階で思考停止になって、
働くのを止めて「お手上げ状態」になってしまうのかも
わかってくるでしょう。
この「お手上げ状態」から先の領域が「悩み」なのです。


出典元 イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 加藤 俊徳

まゆの感想
何もせずに、思考停止状態を放置しておけば、
心の中のもやっとしたものは一向に晴れることはなく、
むしろ濃さを増してくるそうです。
何もせずにいると、脳の働きは固定化し、悩みを
生じさせる部分だけが働き続ける事になるからだそうです。

悩みから抜け出すには、上記のように自己分析してみて、
全体的に脳を働かせることが大切だそうです。
そうすれば、例えば、
「人に相談する」
「自分の考え方を根本から変える」
「状況がよくなるまで、もう少し我慢してみる」
「まったく別の方法を験してみる」
などの対処方法もみえてくるようです。

悩みグセのある人は、脳のバランスが悪く、
「聴覚系脳番地」が強い人が多く、誰かに何かを言われると、
それをずっと覚えていて、過去のことにとらわれがちで、
自己否定感が強いという傾向があるそうです。
逆に、あまり悩まない人は、すぐに行動を起こせる人が多く、
いろいろな脳を働かせるからではないかということです。

もやもやしていることがあったら、
なぜそうなのかを客観的に分析してみて、
違う脳を働かせて、早めにスッキリしていきましょう〜

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから