width=10
ことば探し
★私は、とても個性的で、まわりから一目おかれています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03806245

■2019年09月11日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
何かをずっと続けることは、
それだけで脳に刺激を与えます。
また、今行っていることは、
未来のために有効だと考えることができれば、
ポジティブな気持ちを保つことにつながります。

やはり、何をやるにしても、
「できない」と言ってすぐにあきらめるのではなく、
少なくとも、100のうち20くらいのレベルに
到達するように粘ってみてください。

どうにか頑張ってそのレベルにまで達すれば、
その先に見えるものが必ず違ってきます。
違ったものが見えてくる理由は、そこに至るまで
あなたの脳が成長していくからです。


それを実感できれば、
今度は40までいってみようと思えるはずです。
こうした地道な全身を繰り返し、
「できる」自分を作っていってください。


出典元 イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 加藤 俊徳

まゆの感想
すぐに「できない」といって、あきらめてしまうのはの簡単です。
だって止めればいいのですからね。
ただ、そうしてばかりいると、
当然ながら、脳が成長しないのだそうです。

少しずつでもやっていれば、できることが増えてきます。
でも、すぐに止めると、少しでも「できた」世界を見ることができず、
いつも同じ世界だけしか見えないから、ということです。

脳は違うことをすると、拒否反応が出て、
なかなか受け付けないこともあるようですが、
いったん受け入れてしまうと、どんどん吸収していく、
という貪欲なところもあるようです。

今は「できない」から、できるように考えることで、
いろいろ工夫して、できるようになることもあります。
すると違う脳も働きだして、脳が活性化するようです。

また、やりたくないことを「義務だから、言われたから」
とイヤイヤやっていると脳は活性化しませんが
「これは後から、必ず役に立つ!」と思って、
真剣にとりくむと、脳が活溌に働き出すそうです。

最初から、誰もスペシャルにはできませんし、
できるまでに時間がかかることもあります。
それでも、やってみる、続けていく、
と「できる」世界が広がって、
「できる」ことが増えていきます。
生きていくのに、そのほうが楽しいように思いますが、
どうでしょう?

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから