width=10
ことば探し
★私は、前に進むことについて怖れがありません、むしろ楽しみです★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03795116

■2019年04月08日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

人間が生きている上で、
苦しみがまったくない状態にすることはできません。
ですから少なくとも
「他の人は悩みがないのに、自分だけがこんなに悩んでいる…」
と落ち込む必要はないのです。

自分のなかから苦しみを一掃する努力をするのではなく、
「苦しみはあって当然なんだ」と考えてください。


あなた自身を
「苦しみをゼロにしなければならない」
という強迫観念から解き放つのです。
そこは戦うところではありません。
立ち向かわず、逃げ出しましょう。
そのほうが、ずっと心が楽になりますよ。


出典元 逃げ出す勇気 自分で自分を傷つけてしまう前に
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 ゆうきゆう

まゆの感想
周囲の人を見渡すと、苦しみなんかなさそうな人がいます。
いつも元気で、苦しみなんかと無縁そうな人がいます。
いつも運がよく、幸せそうに見える人もいます。

そういう人を見ると、自分の悩みや苦しみが大きく思え、
重く感じられ、「なんで自分だけ、こうなんだ…」
なんて思いたくなってきがちです。

でも、たぶん、おそらく、
「悩みや苦しみを持ってない」なんて人はいなくて、
それらを必死に隠そうとしたり、それらと
その人なりに戦っていたりしていると思います。
もちろん、悩みや苦しみを感じにくい人はいると思いますが、
そういう人は、逆に鈍感などと感じられるのではないでしょうか。

苦しみや悩みは、なくそうとしても、
やっとこれが解決した〜、これですっきりした〜と喜んでも、
切ないことに、また新しい苦しみや悩みがどこからかわき出してきて、
やれやれまただ、などと思うことになります。

そんなようなものなので
「苦しみや悩みは、あって当たり前」と決めていきましょう。
なくそうとすると、なんでなんで私だけ…なんて思い、
かえって苦しみを増大させてしまうので。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから