width=10
ことば探し
★私は、とてもイキイキとしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03500857

■2019年03月11日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

なぜ、食事の時、噛むことが重要なのでしょうか。
まず第一に口の中でしっかり砕き、
細かくすることで、胃腸の負担を軽減できるからです。
そして、時間をかけて食べることで脳の満腹中枢が刺激され、
食欲を自然と抑えられることも多くの方がご存じでしょう。

加えて、噛むことで活性化酵素を消すことができることは、
ご存じでしょうか?
活性化酸素は、細胞を傷つけてがん細胞へと変化させるものです。
しかし、唾液には活性化酸素の害を抑える抗酸化力の高い酵素
(カタラーゼ、ペルオキシダーゼ、スーパーオキシダーゼなど)
が含まれています。
つまり、活性化酸素を抑えるためには、よく噛んで、
唾液をたくさん分泌することが大事なのです。(略)

よく咀嚼することで脳の衰えを防ぎ、脳のエクササイズにも
なるため、認知予防や記憶力の維持にもつながります。
最近はスナック菓子やファーストフードなど、一口で
「おいしい」と感じる味の濃い食べ物が増えていますが、
逆に、噛むことが減って体や脳を老化させる食べ物であると
いうことを忘れずにいてください。

食事は楽しく、ゆっくり味わいながらよく噛んで食べる。
これはぜひ、身につけてほしい習慣です。



出典元 腸で変わる! 病気にならない、50代からの生活習慣
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 藤田 紘一郎


「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから