width=10
ことば探し
★私は、仕事で充分に力を発揮しており、とても満足しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03747765

■2008年12月13日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
「ストレスが溜まっていると気づいたら、予定を変更してでも、
 すぐに休息するなど、なんらかのストレス緩和法を実行する」
という人は、50人中ひとりかふたりです。
たいていの人は、休息やストレス緩和を少し大げさに考えている。
いちばん多いのは「温泉に行く」とかですね。(略)

週末の温泉より、今すぐできる、長めのトイレで
リラクセーションするほうが使えます。

まず休息して、それから、考える。
今日はここまでにしとこう。
あれとこれと欲を言えば、きっちりやりたいけれど、
今日はここまで。

こんなふうに、予定したことを現実に即して
やわらかく変えていくということが休息効果かな。
まず休息して、それから、考える。


出典元 なんにもしたくない!
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 森川 那智子

まゆの感想
特に女性は、本当に体が疲れていて休みたくても、
休みたいと思っても、なかなか体も心も休めることができません。
特に家にいると、なにもしないでいる、ということができません。
なにもしない、ぼっーとしている、ぐたぐたする…
体も心も休める…なんてことが苦手という人が多いのです。

いつも誰かのために、なにかのために、
ぱたぱたとなにかをしたり、せっせと動き、
誰かが「休んでもいいよ、休みなよ」といっても 
「そんなことを言っても…無理」とばかりに、ゆっくりできません。
動くことで、自分の価値が上がると思っているかのように、
あるいは、休んでいる誰かへの見せしめのために、
あるいは、誰かに「怠けている」ように思われることを恐れて、
また、実際にやることが山のようにたまっているために…
追い立てられるように、動きます。
(男性が、職場で同じような環境におかれているように)

疲れがとれずに、追い立てられていると、
心も疲弊してきて、余裕がなくなり、いらいらしてきます。
そして、すべてが悲観的に思えてきたりします。
そんなふうになっていると思ったら、
自分が悪いとか能力がない、なんでこんなことに…
と考える前に、まずは、体を休めましょう。
睡眠をとりましょう。ぼっーとしましょう。

そんなことしたら…大変なことになる…なんて思わず…
たぶん、それは休んでからやってもなんとかなりますし、
休んでから考えたほうが、力も戻り、いい方法も浮かびますから。
何より、やさしい気持ちも取り戻せるし、自分も楽になります。
ときどき、休んでください。
自分の時間とってください。
疲れをとってください…
それから、考えましょう…

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 10pt
90%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 1pt
9%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから