ことば探し
★私の創造力には限界がありません★

■今日の「おすすめ本」■

2023年11月6日

 
タイトル
発想の瞬間
著者
高橋 誠
出版社
PHP研究所 (1996/07)
おすすめ度
★★★★★ ※おすすめ度について
創造開発研究をしている著者が、「天才たちはいかにして世紀の
発明・発見をしたか」を、20年間いろいろな本から集めた本。

著者は、こう言っています。
「 自分が創造に関係した仕事をすればするほど、天才たちが
 うらやましくなる。どうしてあんなすごい発明、発見ができる
 んだろう。私は次第に天才たちの発想の秘密を知りたくなった。
 とくに発想をした時間や場所、そしてヒントはなんだったかに
 興味を覚えた。
 そして20年ほど前から、天才たちの発想の瞬間のエピソード
 を集めだした。
 こうして面白い話、苦労話、幸運な話などさまざまな分野の
 天才たちのエピソードが集まってきた。
 すると、天才と思われる人たちもスイスイと発想しているわけ
 ではなく、大変な苦労をして大発見、大発明をしている。
 エジソンのいう、
 「99%は汗、ひらめきは1%」は正しいのだと、当然ながら
 つくづく考えさせられた」


例えば、こんな天才たちの話が短めに書かれています。
 ●アインシュタイン、湯川秀樹、海外、日本の科学者 
 ●エジソン、モールスなどの発明家
 ●松下幸之助などの経営者
 ●有名音楽家、ジャニス・ジョップリンなどのシンガーたち
 ●ハートクレイン、などの海外、司馬遼太郎など日本の作家たち
 ●ベンジャミンなどの政治家


エピソードが短めに書かれているので読みやすく、その上、
一度に多くの瞬間を知れるので、お得な本です。
この本からのことば 感想 掲載日
画家たちは、1枚の作品をインスピレーションだけで 仕上げるわけではない。 名画が生まれるには反復の努力も必要なのである。 例えば、強烈な色彩、激し 画家や作家は、何度も何度も、 「描き直し」「推敲する」などをし直して作品作りを している方が多いといわれています。 ゴッホもそうだったようです。 ゴ 2016-10-25

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ