ことば探し
★病気を治すためなら、何でもやってみます★

■今日の「おすすめ本」■

2023年9月7日

 
タイトル
話が通じない人とも話せる 傾聴力
著者
武藤 清栄
出版社
明日香出版社 (2010/8/14)
おすすめ度
★★★★☆ ※おすすめ度について
≪本の紹介文分より≫

なんかちぐはぐ、ぎくしゃく、思い通りにならないと感じたら。
―あなたは、相手の言葉が理解できているでしょうか。

本当に言いたいことって、つかまえるのが難しいものです。
相手に、その理解を伝えられているでしょうか。
あなたの気持ちがちゃんと伝わっていないと、
会話も関係もぎくしゃくします。職場でも、友達でも、
恋人どうしでも、家庭でも。掛け違えたボタンをつくらずに、
心地よい会話を楽しむために。
この本からのことば 感想 掲載日
相手がまったく聞く耳を もたないようなこともあります。 そんなときは、 「話、聞いてないでしょ?」 と責められるかもしれません。 そんなときは だらだら自分のことを話されたり、 同じ話を何度も何度もされると、 「ああ、またその話か…うんざり」 と思えてきて、聞く気もうせてきます。 するとそれは顔 2022-08-13
これだけはやってはいけない。 話を聴くときの8つのタブー (以下、一部をまとめています) 1.興味本位で質問しない 2.イライラした様子をみせな こちらに余裕がないと(いろいろな意味で) あるいは仕事でないと、こんなふうには できないな~と思ったしだいです。 誰かと話をしていると、 ついつい興 2022-08-08

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ