width=10
ことば探し
★私は、金払いのいい人間です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年10日18日
「損する生き方」のススメ
2019年10日16日
「並の人生」では満足できない人の本
2019年10日15日
困ったときのコミュニケーション力
2019年10日11日
大きく考えることの魔術
2019年10日10日
おかげさまで生きる
2019年10日9日
バナナを逆からむいてみたら ー 人生の視点を変えるレッスン
2019年10日8日
1分間ドラッカー 最高の成果を生み出す77の原則
2019年10日7日
脳を活かす勉強法
2019年10日4日
自分の人生の楽しみ方
2019年10日3日
日本人が知らない幸福
2019年9日30日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2019年9日27日
1分間元気チャージ
2019年9日24日
あなたはひとりで悩みすぎ
2019年9日20日
腸で変わる! 病気にならない、50代からの生活習慣
2019年9日17日
ココロの筋トレ~ストレスをエネルギーに変えるトレーニング
2019年9日13日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2019年9日12日
「悩み上手」「悩み下手」
2019年9日11日
不思議なほどうまくいく人―アンデルセンが教えてくれる 「できる人」が考えていること、「できない人」が見逃していること
2019年9日10日
平気であなたを傷つけてくる人から自分を守る本
2019年9日9日
なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか
2019年9日5日
成長するものだけが生き残る
2019年9日4日
1日1践!かんたん「自己暗示」で一生が変わる
2019年9日3日
素直な自分表現アサーティブ
2019年9日2日
人生がときめく片づけの魔法
2019年8日30日
本当は脳に悪い習慣、やっぱり脳にいい習慣
2019年8日29日
脳力開発マップのススメ
2019年8日28日
あなたの脳は一生あきらめない!
2019年8日27日
「感情シグナル」がわかる心理学
2019年8日23日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2019年8日22日
会話が弾むのは、どっち!?
 
1 2 3 4 
 
2019年5月16日
タイトル 自分いじめはやめなさい
著者 シェリー・U. カータースコット
出版社 ダイヤモンド社
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

ネガホリック(自己否定中毒)について、詳しく書かれた本。
あなたのネガホリック度をチェックする質問もあります。

少しわかりづらいところ、意味不明なところもありますが、
どうしたらそのネガホリックから抜け出せるのか、
その方法なども教えてくれて、参考になります。

ネガホリックになる原因の1つは不完全な家庭だ言う。
例えば、
○いつも家族の一人一人が比較され、その中で基準が
 決められてしまう家庭
○決して触れられないタブーの話題がある家庭
○問題について話し合われることがない家庭
○感情を出すのを、否定され、避けられ、無視され、
 抑制されるような家庭
○何でも否定する家庭
○相互依存的な関係の家庭


この中の3つ以上当てはまるようなら、ネガホリックに
なる確率が高いらしいです。
しかしながら、こんな家庭に育った人は多いので、絶望せず、
以下のことをやっていけば、ネガホリックから、抜け出せる
と言うことです。

【自己回復過程における12のステップ】
)萋の生活を楽しみ、何事も楽しく行う
⊆分の感情を持ち、感情を経験し、感情を尊重する
できる限り自分の真実を述べる
ぜ分の中にメッセージ、ガイド、指導を求める
ヌ簑蠅任呂覆解決に焦点を当てる
自分を信じ、他人を信じ、不可能なことを信じる
Ъ分の人生について他の人に関わりを持ってもらう。
 例えば、助けを求める(略)相談を持ちかける。
┝分自身、自分のすべてを無条件で愛し、自分本来の
 姿を大切にする
自分の夢、インスピレーションを大切にし、
 「一段上の自己」とそのメッセージに従う
支えが必要なとき他の人、あるいは神に話しかけ、
 自分は完全であると信じ、正しい見方を取り戻す
自分の行いや行動に責任を持ち、どんな状況も
 厭わずに肯定的な解決を図る
自分の周りにあるあるものはすべて鏡だと思って学び、
 成長し、広い視野に立って完全を模索を、愛情を持って 
 自己修正する


詳しくはこの本で。

この本からのことば 感想 掲載日
私たちは生まれながらにして 心の知恵を備えていると思う。 その知恵は私たちの奥深いところにあって、 自分の心の声(メッセージ)に 耳を傾けるとか、聞くなどというと、 かなり抵抗のある人もいると思うが、 2005-08-19




『おすすめ本の紹介』