width=10
ことば探し
★○○プロジェクトは、順調に進んでいます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年12日14日
念仏に生きるとき
2018年12日13日
ワシらはみんな生きている
2018年12日12日
パワー言葉
2018年12日11日
優しくありなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な闘いに挑んでいるのだから
2018年12日10日
心にズドン!と響く運命の言葉
2018年12日7日
死ぬまでに知っておきたい 人生の5つの秘密
2018年12日6日
小枝にしばられたゾウ
2018年12日5日
こんな社長が会社をつぶす!
2018年12日3日
念仏に生きるとき
2018年11日30日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年11日29日
「バカ」は性格か! ? 脳科学者が教える、バカな人との付き合い方
2018年11日28日
道はみんなのもの
2018年11日27日
ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術
2018年11日26日
「あれこれ考えて動けない」をやめる9つの習慣
2018年11日20日
とっても迷惑なあの人にズバリ“NO”と言える秘密の法則
2018年11日19日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年11日16日
3分間日記
2018年11日15日
「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている
2018年11日14日
人間関係と人生にキレない方法
2018年11日13日
人生が変わる習慣
2018年11日12日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2018年11日9日
透明なる自己
2018年11日8日
手をつなげば、あたたかい
2018年11日7日
「日本人」という病
2018年11日6日
空気をこわさず上司を説得し、プライドを傷つけず部下を動かす方法
2018年11日2日
自分の人生の楽しみ方
2018年11日1日
こころの格差社会
2018年10日31日
経済は「競争」では繁栄しない…信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学
2018年10日29日
コミュニケーション100の法則
2018年10日26日
こころのケア
 
1 2 3 4 
 
2018年7月27日
タイトル 優しくありなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な闘いに挑んでいるのだから
著者 野崎 稚恵・大橋 一陽
出版社 プレジデント社 (2011/5/27)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

哲学者と翻訳者の著者が、仕事、不安、内省、関係、希望、
リーダーという6つの観点から、知の巨人たちの「珠玉の名言」を
100紹介してくれる本。

名言を紹介した後、解説が書かれていて、2ページにまとめて
あり、読みやすい形になっています。

ただ、「優しくありなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な
闘いに挑んでいるのだから」というタイトルとは、やや違った
趣のあることば、「ん?これはこういう意味?」というような
かなり難解なことばも多いという印象。
現実的といった方がいいのかな。

たとえば、
「沈黙は自分自身を警戒する人にとって、最良の安全策である」
「人間は汚れた川の流れである。
 汚れた流れを受け入れ、それでも汚れずにいるためには、
 人間は大海にならなけらばならない」
「ほとんどの人間は、影のような人生に満足しきっている」
「金持ちは、だれが自分の友か知らぬ」


じっくりと読んでみると、味わいがあると思います。

この本からのことば 感想 掲載日
優しくありなさい。 あなたの 出会う人々は皆、 困難な闘いに 挑んでいるのだから。 (プラトン/哲 例えば、こんなことだそうです。 「営業がうまくいかず、がっくりとして会社に戻ったとき、  「おかえ 2017-08-07
優しい言葉をかければ、 信頼が生まれる。 相手の身になって 考えれば 結びつきが生まれる。 ( この本の解説では、こう言っています。 「人間と人間がともに生きる基本には、信頼関係がある。  それ 2016-04-20
自分では絶対に正しいと 思っているんだけど 本当はまったく間違っていて そのことに気づかずに、 大き 今私は、今日のことばを身にしみて、 しみじみ、こう感じています。 「私が、正しいと思って言ったこと 2015-04-07
「じゃ、仲よしになるには、どうすればいいの?」 と王子さまは聞いた。 「ゆっくり時間をかけるんだ。 このことばの解説には、こう書かれています。 「人との信頼関係を築くのに、あせってはならない。  少 2014-11-28
ああしろ、こうしろと言われたら、 頭から反発するのではなくて、どうしてそうなのか、 どうしてどうすべ 私が尊敬している哲学者の池田さんのことばです。 ああしろ、こうしろと言われたら、あるいは助言があった 2014-11-21
弱い人間が 誠実に徹するということは、 どだい無理な話である。 (ラ・ロシュフコー/モラリスト) 今日のことばの解説には、こう書かれています。 「「意思の弱い人は、  それが劣悪なことであると知っ 2014-11-20




『おすすめ本の紹介』