width=10
ことば探し
★幸せな結婚生活をするためにパートナーと出会い、とても満足しています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年7日18日
新しい自分をつくる本
2018年7日17日
なぜ、今までのやり方を変えられないのか
2018年7日13日
強みを活かせ!
2018年7日12日
「時間がない」から、なんでもできる!
2018年7日6日
実行力をつける100の方法
2018年7日5日
“問題行動の意味”にこだわるより“解決志向”で行こう
2018年7日4日
自分の価値に気づくヒント
2018年7日3日
「こころの居心地」がよくなる心理学
2018年7日2日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
2018年6日28日
本当に強い人、強そうで弱い人
2018年6日27日
縁は苦となる苦は縁となる
2018年6日25日
女性(あなた)の知らない7つのルール
2018年6日22日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年6日21日
ネイティブ・アメリカンのこころがよろこぶことば
2018年6日20日
潰れない生き方
2018年6日18日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2018年6日15日
こころがホッとする考え方
2018年6日14日
奥様が 笑う家には 福来たる〜
2018年6日7日
お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
2018年6日6日
「逃げ出したい!」自分を救う本
2018年6日5日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年6日4日
幸福に死ぬための哲学
2018年6日1日
ヒルティ 老いの幸福術
2018年5日31日
うまくいっている人の考え方
2018年5日29日
迷ったときこそ、続けなさい!
2018年5日28日
小さなチームは組織を変える
2018年5日25日
時間上手の暮らし方
2018年5日24日
ほっとする禅語70
2018年5日23日
自信サプリ
2018年5日22日
がんばらない、がんばらない
 
1 2 3 4 
 
2017年12月4日
タイトル やる気を生みだす気づきの法則
著者 菊入 みゆき
出版社 三笠書房 (2004/04)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

モチベーションに関するコンサルティング、コーチングを行って
いる著者が、「気づき」について身近な事例をとりあげて、それが
どういうものか、気づきによってどのように変化していくものか、
などを複合的に教えてくれる本。

著者は、気づきについてこう言っています。
「「コインの裏側」に気づいただけで、人生がガラリと違って見え
 てくる。
 気づきは、私たちを昨日と違う自分に変化させる。
 さっきと同じところに立っているのに、目に映る風景が全然別の
 ものになったり、同じ人の言葉が違う響きを持って聞こえてきた
 りする。
 それは、何も風景や声が変わったからではない。
 私たち自身が変わったのだ。
 気づきは、気持ちの持ちようを変えたり、考え方を変化させたり
 人との関わり方を変える」


この本に、書かれている、
“すべてがうまくいく”ために必要な9つの「アンテナの立て方」

 1.新しい環境に身をおいたとき
   “すべてが新鮮”だからこそ見えてくるものがある
 2.1つのことを極めたとき
   「経験」をパワーにできる人、マンネリに陥ってしまう人
 3.夢中でがんばったときよりも、少し後
   「がんばった自分」をかみしめる時間を作ろう
 4.不愉快なことを言われたとき
   「耳の痛いこと」こそ、あなたに最高の「気づき」を運ぶ
 5.セミナー、講習会、講演会
   与えられた「チャンス」を100%活かすための2つの方法
 6.本、映画…バーチャルな世界から
   現実から少し離れてみたら、そこに答えが落ちていた
 7.からだが変化していたとき
   からだが発するサインに気づいてますか
 8.悲しい、苦しい時期
   「どん底」の中で、いかに光を見つけるか
 9.日常の、ふとした場面で
   「変わりばえしない毎日」にも自分を変える発見は、これ
   ほどある!


1つ1つの話に、気づきと変化がセットになった身近な事例が書かれ
ていて、わかりやすく読みやすいです。
気づきを得ることは、より高く、賢く、生きやすくするために、
自分を変えることだと分かる本です。

この本からのことば 感想 掲載日
人が真剣になると、まわりの人も変わる! Gさんの動きは、設立の流れ全体にとても大きな影響を与えまし 自分の人生をかけて真剣になり、何かに立ち向かう、 本気でやる、なんてなかなかできないことだ。 だから 2009-06-09
動く、反応がある、次の動きが発生する。 待っていても情報は入ってこないし、動きもでない。 しかし、少 自ら、動かないと反応もなく、情報も入ってこない… 今は、そういう時代になっていると思う。 私は、ど 2009-05-27




『おすすめ本の紹介』