width=10
ことば探し
★私は、もっと高い水準・レベルを目指して修練し、前向きに進みます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03937970

■2021年01月21日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

常識やルールは、人によってかなり幅がある。
正反対と言っていいくらい異なる場合もある。

たとえば、伝統的な価値を重んじる生き方を
してきた人は、社会常識を無視した生き方に
強い拒否感を覚えるだろう。
逆に自由を求めて生きてきた人にとって、
既存の価値に縛られた生き方は
くだらないものと映るだろう。

それぞれにそれぞれの理屈があり、
いくら話したところで議論を
かみ合わせることは難しい。
ある意味、それは血液型のような多型であり、
どちらかに軍配を挙げるような問題ではないからだ。

どれにも一長一短があり、
状況によって有利にも不利にも転ぶ。
どれか一つに偏ってしまうと、
環境が変わったとき、
種自体の生存が危険にさらされてしまう。
リスクを分散し、絶滅を避けるために、
さまざまな多型がプールされているのだ。

そういう視点で見ると、
どんな変種も、種全体の生存に役立つ
側面があるから生き残っていると言える。


ところが現実には、
その違いにこだわり続け、いがみ合いや争いが
繰り広げられることが少なくない。
全体的にみればどちらも必要とは言え、
常識やルールが異なるもの同士が
身近に共存するのは、それほど
容易ではないということだろう。


出典元 人間アレルギー
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 岡田 尊司

まゆの感想
常識やルール、自分の価値観(思い込み含む)は、
意識的、無意識的にそれぞれみな持っていて、
それが、長い間に蓄積され、固まっていき、
それを変えるのは容易でなくなります。
それを信じ続けて、生きてきたのですから。

さらに、自分のそれと対立するような
常識やルール、価値観が目の前に表れると、
反発力により、より強く固まっていきます。
特にそれを「変えろ」と強要されると、
ますます強く固まります。

また、同調するような強い指導者が
現れると、自分の正しさを示せるように感じ、
熱狂的に支持し、依存的になったりもします。   

そうなると、どんなに現実や事実をつきつけても、
科学的な根拠を示しても、哀願されても、
それらを受け入れられることは、
とてもできなくなります。

常識やルール、自分の価値観を
変えることは、今まで生きてきたこと、
行動してきたことの全否定にもなり得ますし、
「自分が間違っていた」ということで、
負けたとの気持ちにもなりがちなので、
イヤだし、怖いことでもあるからです。

人は、どうあっても
「自分は正しい」
「自分は間違っていない」
と、思っていたいかのようです。
それが、どんなに分断することであっても、
社会的に反することでも、
周囲を悲しませることであっても、
自分の体を蝕むことであっても。

もちろん、常識やルール、自分の価値観に
あまりこだわらず、それらに縛られず、
もしくは、あまり強く持たずに、
その時勢によって柔軟に変えていく人もいます。

種の生存性を考えると
どんな状況になっても対応できるので、
多様性があったほうがよいようなのですが、
多様性を受け入れるのは、難しいことだと、
自分を顧みてもしみじみ思います。
ただ、どんなに?なことでも、
正反対の常識やルール、自分の価値観でも、
真っ向否定はするまいと思っています。

アメリカで新大統領が誕生しましたが、
分断や多様性にどう向き合っていくのでしょうか。 
新しい価値観や協調性が生まれるといいなと、
思っています。 

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 2pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから