width=10
ことば探し
★セックスは、愛のコミュニケーション、楽しいね。★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03832903

■2019年12月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

人が知っている「知識」というのは、
本当に人それぞれです。


たとえば、クイズが好きな人たちにとっては、
ソクラテスの奥さんの名前は誰でも知っている常識です。
(ちなみにクサンティッペ)しかし、
クイズをやっていない人たちにとっては、ソクラテスの
奥さんの名前なんて、一生知らなくてもいい知識。
はっきりいってどうでもいいこと。
常識でもなんでもありません。

別の例であれば、漁師町に育った人にとっては、
「これはサワラ、これはコノシロ」と魚を見分けるのは
簡単でも都会の人にはさっぱりわからない。
また、世代によって「大好きなヒーロー」が
長嶋茂雄だったり、「ワンピース」のルフィだったりする。

ですから、あなたにとっての「常識」を、
相手が知らなかったからといって、
「えっ、こんなことも知らないの?」
という態度をとるのは要注意。


特に危ないのは業界用語と社内用語。
カタカナ言葉ですね。働いている会社の社内が、
「イノベーション」やら「ブレイクスルー」やら、
カタカナであふれているあなたは
社外の人と話すときは注意。
ふだん、そういう言葉を使わない相手から
ヒンシュクを買っているかもしれません。


出典元 思い出すだけで心がじんわり温まる50の物語: “小さな幸せ”が集まってくるストーリー
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 西沢 泰生

まゆの感想
知識というのは、ほとんどの場合、
生まれ育った環境、「その知識に触れてきた回数」による、
偏った知識であることが多いということです。

ですから、人と会話しているとき、
知識を見せびらかすために、上から目線で、
「○○って知ってる?」とか「○○知っているよね?」
と、いうことも注意したほうがよいそうです。

知識も、必要があれば、あるいは興味があれば、
記憶もしますが、今の生活、仕事にすぐに必要なければ、
すぐに忘れてしまうこともたびたびです。
「え、あのときいっしょに聞いたじゃないか」
「この前、教えたじゃないか」
と言われても…困ったことになります。

また、こちらが知っている知識、必要な知識が、
相手にとっては、まったく興味がない、必要がない
知識であることはよくあるし、逆もまたあります。
(それを延々と聞かされると辛いですよね)

確かに、知識をひけらかしたいときはありますが(汗)
相手の興味や必要に応じて、ひけらかしていきましょう〜
必要もないのに闇雲にひけらかすと、かえって、
ヒンシュクを買ったりしますから、注意ですね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから