width=10
ことば探し
★私は、自分の不安を克服します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03283037

■2018年08月09日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

他人の揚げ足を取る人はどこにでもいます。
自分のことは棚に上げて、他人の発言に対しては、
「平凡だ」「常識外れ」「論外」などと言い募る人です。
彼らの攻撃に負けないことも、発想の重要な一部分です。

「コロンブスの卵」という言葉があります。
ご存じのように、
簡単なことも最初に実行するのは難しいという意味です。

アメリカ大陸の「発見」で有名になったコロンブスに、
彼を妬む人が「たまたま見つけただけだろ」と難癖をつけました。
コロンブスは卓上のゆで卵を示し、
「立ててみてください」と言います。
誰も出来ない中、彼は卵の一部を割って簡単に立てました。

「誰にでもできる」と笑う人々に、
コロンブスはこう言ったのでした。
「成功した後で「自分もできる」と言うのは簡単ですよね」



出典元 ひらめきクリック! 大全
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 桑原 晃弥

まゆの感想
いますよね、
どこにでも「揚げ足取り」って(苦笑)
誰かがアイデアをした後に、簡単に否定したり、
誰かが何かを実現や実行した後に、
自分はやってもいないのに、ああでもないこうでもないと
文句を言ったり、批判したり、難癖をつけてみたり…

でも、そんな「揚げ足取り」を上手にあしらうこと、
利用すること、その攻撃に負けないことも、
アイデアを生かすためや仕事を成功に
結びつけていくためには、大切だということです。

今どきは、いろいろなアイデア商品が多く出回っていて、
「おおっ、こんな商品があったんだ、なるほど便利だ」
「すごいね、この商品は」
などと思うことが多いですが、そのような商品でも、
揚げ足取りがいて、難癖をつける人がきっといて、
でも、それを越えて商品化しているのだと思います。

この本で「消しゴム付き鉛筆」の話が出てきますが、
この発想も、誰にでも思いつきそうなアイデアです。
でも、やっぱり最初に思いついた人はスゴイ、ですよね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから