width=10
ことば探し
★私には、交渉力、営業力があり、その力を発揮しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03320465

■2018年01月19日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

サツマイモの「山田サツマ(仮称)」という品種がありました。
食材宅配サービス「オイシックス」の、
菅美沙季(かんみさき)さんは、悩んでいました。
その売上げを、どうやってアップさせるか。
とびきりおいしいのですが、やはりサツマイモはサツマイモ。
実力はあるのですが、そこまで差がつくほど売ることは無理でした。

「山田サツマ」

というサツマイモの品種名。
菅さんは悩んだあげく、チームの皆で議論して
品種名で出すのではなく、ニックネームをつけたのです。

「生キャラメルいも」


とろけるような味わい、しっとりなめらかな舌触りを、
ずばり言い当てたネーミングでした。
これは買い物をする主婦の「好きなこと」です。
主婦が大好きな「生キャラメル」というコトバを
ネーミングにすることで、ぐっと買いたくなる度を上げました。
なんと売上げが10倍に。
通販で2年連続、最高金賞になったのです。


出典元 伝え方が9割 2
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 佐々木 圭一

まゆの感想
「あらぁ〜なるほど食べてみたくなるわ〜」と思いました(笑)
ネーミングひとつ、伝え方ひとつでこんなにも、
違う印象になるんですね。
また、こんな事例も書かれていました。

カーナビをメーカーに納入している、とある下請け会社。
このメーカーの条件が厳しく、毎年値引きされていました。
困り果てた社長は、高価格の商品を
このメーカーに提案することにしました。
そして、こう提案したそうです。

「高価格のハイスペックモデルをつくりませんか?」

これに対してメーカーの答えは「ノ−」。
下請け会社の社長は困りましたが、もう一度提案するために、
考えに考え、自分の求めているそのままを言うのではなく、
メーカーのビジネスをよく研究し、相手のことを十分に想像して、
今度はこう言ったそうです。

「御社のフラッグシップモデルをつくりませんか?」

言った社長も緊張したそうですが、
そのメーカーの部長は、

「そう、そんな提案を待っていたんだよ!」

と、膝を叩き契約となったそです。
このメーカーには、フラッグシップモデルがなかったからです。
もちろん、商品の中身は、以前に提案したものと同じですが、
この言い方を変えただけで、契約にいたったということです。

なるほど、相手の望むことを考え想像して、それに合わせて、
言い方を変えて、こちらの提案を通す…すごいですね〜
言い方ひとつ、しっかりと覚えておきましょう(笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 7pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから