width=10
ことば探し
★いつもキラキラと輝いていて、その光りを多くの人に分け与えています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02860226

■2017年11月29日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

こんな話があります。
チカンが頻発する地域がありました。
住民は「チカンに注意」というポスターをつくり
貼っていたのですが、ほとんど効果はありませんでした。
でも、そのポスターをあるコトバに変えたら、
ぴたりとチカンが止まったというコトバがあるのです。
なんだと思いますか?

「住民のみなさまの協力で、
 チカンを逮捕することができました。
 ありがとうございます」


なぜ、効果があったのでしょう?
それは、相手の「嫌いなこと回避」から
コトバをつくったからです。

「チカンに注意」

というコトバを貼ることで、はじめ住人の方はチカンが警戒して
減るのではないかと期待しました。
ですがほとんどその効果はありませんでした。
それは、相手(チカン)の頭の中を想像していなかったのです。
チカンにとってみれば、「そう、注意してるのね」
とだけ伝わったのです。一方で、

「住民のみなさまの協力で、
 チカンを逮捕することができました。
 ありがとうございます」は、
チカンの頭の中を想像してつくられたコトバでした。
チカンにとってみれば、
「逮捕はされたくない」「住民が協力体制をしいている」
という点で、ここではチカンするのはやめようとなります。

住民のチカンを止めたいという願いと、チカンの逮捕されたくない
という双方にとってのメリットがコトバになっているのです。
これは実際にあった「嫌いなこと回避」のお願いで、
大成功したいい例です。
まったく同じお願いでも、コトバを変えるだけで、
効果が変わってしまうのです。


出典元 伝え方が9割
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 佐々木 圭一

まゆの感想
こんな事例も書かれていました。

「芝生が踏まれて、困っています。
 注意書きの立て札をつくるとき、
 どう書いたら人は芝生に入らなくなるでしょう?

 「芝生に入らないで」→あなたのメリットでしかない。
 「芝生に入ると、農薬の臭いがつきます」→
 相手の嫌いなことからつくり、あなたのお願いを聞くこと
 (芝生に入らないこと)が相手のメリットに変わった。

 ただ「芝生に入らないで」と言われても、人は芝生に入るものです。
 ストレートに要望を言うのではなく、
 相手にとって入りたくなくなるよう「嫌いなこと回避」
 でコトバをつくるのです。
 使い方によっては、強い効果を出すことができます」

なるほど〜すごいことですね〜
相手の頭の中を想像して、コトバをつくると
同じお願いでも、全然違う効果がでるのですね。
いろいろなところで試したいと思いました。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから