width=10
ことば探し
★私は、いつも自分がベストを尽くしていることを知っています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02828694

■2017年10月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

あなたにとっての「報酬」は何でしょうか?
頑張ってでも手に入れたいと思うもの、もしくは、
そのためなら頑張れるというもの、
それがあなたにとっての報酬です。
今、多くの人が頑張れなくなっているのは、
最もわかりやすい報酬が「お金」になってしまった
からだと思います。(略)

昔も、お金のため、生活のために
働いている人はたくさんいました。
でもそこには、誰かのためという「人」が必ず存在していました。
自分が働くのは、自分と自分の大切な人々が
楽しく生活するために必要なお金を得るため、だったのです。

今、多くの人が夢を持てなくなっているのは、
「人との関係」を手放してしまったからだと私は思います。
人々は失ったのは、「夢」や「希望」ではなく、
「人との関係」だったということです。



出典元 脳からストレスを消す技術
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 有田 秀穂

まゆの感想
脳神経の研究をしてきた有田さんは、

「自分のためにお金を稼ぐというのは、どういう理由であれ、
 突きつけてしまうと「私利」でしかありません。
 でも、人は「私利」のためには頑張れないのです。
 なぜなら、人が頑張るためには、最終的に満たされることが
 必要であり、自分で自分を満たすことはできないからです。
 
 つまり、人を満たすことができるのは「人」だけです。
 他者に自分のしたことを認められたり、喜ばれたり、
 自分が必要とされていると感じられて初めて人は満たされます。
 ですから、自分のために稼ぐのではなく、誰でもいいので、
 身近な誰かの幸せのためにという視点を持つことが必要なのです」

脳は、自分のためだけだと頑張れないし、
最大限の機能発揮もできないし、
満足感や充足感も得られない、と言っています。
誰かがいてこそ、誰か(特定の人でなくても)の幸せのために、
何かのためにやってこそ、だということです。

自分ためにだけやっても結局は「空しい」「寂しい」…
夢や希望も持てない、なんてならないようにしていきたいですね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから