width=10
ことば探し
★私は、不安感や、神経質なところをすっかり手放します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02828694

■2017年10月16日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「菩提(ぼだい)さとりとは何かといえば、
 ありのままに、みずからの心を知ることである」
みずからの心を知ること、それは私たち一人ひとりには、
仏さまからいただいた「光」があるのだと知るというのが、
お大師さまの教えです。

私たちは、心に光を持っているのに、
その光がなかなか見つかりません。
私たちの生命の旅は、
闇の中を手探りで歩いているようなものなのです。
ただただ本能の欲望に振り回されて生きたのでは、
闇の暗さを抜け出すことはできません。

「背暗向明(はいあんこうみょう)」…
暗いものに背をむけ、明るいものにむかう生き方です。
暗いものとは、たとえば、絶望であり、失望であり、萎縮です。
いっぽう明るいものとは、希望であり、発奮であり、挑戦です。
どちらを向いて生きるかで、
同じ状況でも大きく変わっていきます。
(略)

たとえ現状が厳しくても、かならず道は開けるという
希望をもって、毎日を大切に生きることです。


出典元 ヘタな人生論より空海のことば
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 池口 恵観 (著)

まゆの感想
いったん暗い気持ちが入り込んでくると、それが加速し、
ぐるぐると、負のスパイラルに入り込みがちです。
すると、その先には、絶望や失望ばかりがみえてきて、
ますます自分全体が沈んでいきます。
こうなると、抜け出すのはなかなか大変ですよね、
とても光なんてみえないし、あるとも思えなくて…

でもね、光は、必ずあるそうです。
一人ひとりにあるそうです。

自分にどんな光があるのか?
なんて、むずかしく考えると、
また負のスパイラルに入り込みますから、
うんと素直に、気を抜いて、根拠もないまま、
自分にも必ず光がある、と、信じるといいそうですよ。

自分にも、必ず、光はある。
自分だけの光が、必ずある。

そう自分に言い聞かせていきましょう。
そのほうが、力もでてくるように思います。


「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから