width=10
ことば探し
★私は、先延ばしにしません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02781368

■2017年10月06日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

泣ける一作で「週末号泣」を!

普段から定期的に感動の涙を流すことをすすめています。
なぜなら、感動の涙を流すことは、ストレスを消すと同時に、
共感脳の機能を高めることにもつながるからです。

共感脳は、普段はあまり興奮しないクールな脳です。
そんなクールな脳が号泣する直前には、
驚くほどの興奮を見せます。(略)

号泣は一瞬にして劇的なほどの潤いを
前頭前野に与えてくれるのです。
毎日する必要はありません。
週に一回号泣できれば共感脳は十分潤います。



出典元 脳からストレスを消す技術
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 有田 秀穂

まゆの感想
感動の号泣は、
ストレス解消にとてもいいのだそうですよ〜
号泣ですよ〜(笑)

ストレスを感じていると、脳の働きが鈍くなるのですが、
号泣によって脳を刺激し、働きを促し潤わせてくれ、すると、
いろいろなことが洗い流せれ、スッキリするのだそうです。

もちろん「笑い」もいいのですが、
こちらはストレス解消というより
「元気」を取り戻すのにいいので、
毎日は「笑い」で、週末は「号泣」で、がいいそうですよ〜
そうできるような映画や動画、本などなどを持っていると
元気を出すためにも、ストレス解消にもいいそうです。

ところが…ですよ〜、
感情を抑えてきて、笑うこと、泣くことを
自制してきた人は、なかなか笑えないし、
泣こうと思ってもなかなか泣けないのだそうですよ(泣)
いっつも無表情で、感情を抑えていると、
表情といっしょで脳がかたくなってしまうのでしょうか。
そうなってしまうと、人と人が共感するために必要な
共感脳の活性化ができなくなってしまうそうな。

そうならないためにも、
毎日に笑いを、週末に号泣を、
していきましょう〜(笑)(泣)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 9pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから