width=10
ことば探し
★私は、相手を勇気づけるコミュニケーションをすることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03832904

■2012年03月06日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
いろんなことを知りすぎていると損なことがある。
それはあらかじめ先のことが、
つまり将来起こりうることが見えてしまうことだ。
いや、正確にいえば見えたような気になってしまうことだ。

自分のこれまでの経験や常識に照らし合わせて、
できるかできないかの解答をあらかじめ出してしまうのである。
そして新しいことほど障害、問題点ばかりが見えて、
最後にはとてもできないということになってしまう。
「知識」が行動を制約してしまう。

確かに危険を回避するという意味では知識は大いに役立つ。
しかし「知識」とは、
目的を達成するために活用されるものでもあるはずだ。
すなわち、まずはじめに目的があり、
それを実現するために知識を駆使する。
それが知識というものの本来の価値ではないだろうか。

知識がすべての行動を制約するというのであれば、
知識などない方がましだ。
まず大きな夢を描き、そしてその実現に向けて
知識、技術を最大限に使っていこう。


出典元 起業家に必要なたった一つの行動原則
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 福島 正伸

まゆの感想
「知識」は、今に生かしてこそ価値がある、
「知識」があることで、かえって行動が制限されるなら、
或いは、後ろ向きになり何もしなくなるなら、
それは知識というより、力をなくす単なる情報に過ぎなくなる。

例えば、今、ちまたで取り上げられている「地震の知識」
この知識を得て、今後の地震対策に生かすこともできれば、
「どうせまた来るんだから、今さら何をしてもムダ」
「怖い、怖い」と縮こまってしまって、
何の対策もしないのとでは、知識の価値が全く違う。

もちろん、必要な「知識」だけでなく、いらない「知識」、
ウソの「知識」、力をなくすような「知識」もあり、
その知識に惑わされることもあると思う。
しかし、それらを全部ひっくるめて受け入れて、
その中から、自分に必要な知識を選択し、取り入れ、
できるだけ前向きに活用していきたい。
そして、今からよりより生きていくために
もっともっと生かしていきたい、そう思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから