width=10
ことば探し
★他人を批判したり、非難したり、けなしたり絶対にしません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02532757

■本の検索■


出典名: 「心理戦」で絶対に負けない本(実践編)
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 心・心理学、心の病
副題: 説得する・支配する・心を掴む 
著者: 伊東 明   内藤 誼人 
訳者:  
出版社: アスペクト 
 
本の内容: 「心理戦を勝ち抜くための理論、テクニック」の実践を紹介している本。
著者は二人とも心理学者。
「「心理戦」で絶対に負けない本」の応用編です。

いろいろな事例と心理学的観点から、こんなことを教えてくれます。
例えば「贈り物の効果」では、
人をよい気分にさせれば、頼みごとを受けいれてもらえる→
しかし、贈り物でよい気分にさせておけるのは「せいぜい20分」→
なので、「頼み事は贈り物をしたその直後にする方がいい」

ということですね。

その他
●顧客自身に考えさせること。
 しかも良いことだけを考えるようにしむけること。
 そうすれば、顧客のほうからこちらに歩みよってくることが可能。

●人間は一位のものにしか興味がない。二位以下はすべて一緒だ。
 ならば「同じカテゴリーの中で2番でいるより、無理やりにでも
 新たなカテゴリーをつくって、その中で一番になるほうがいい」

などなど、仕事に生かせる具体的なヒントがいっぱい
書いてあります。
知っているかいないかで、かなりの違いがでるのでは?

ビジネスマン必見の書だと私は思っています。
とても勉強になりますので、ぜひ読んでみてください。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
「これだ!というデータは最初に持ってきた方がいいのか、  それとも最後のほうに持ってきた方がいいのか この本によると、優秀な営業マンなら、 データや結論が先のものと、後のものの2種類の資料をつくり、 お 2009-02-25

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』