width=10
ことば探し
★○○がすっかり治り、感謝しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03937967

■本の検索■


出典名: 絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ
おすすめ度: ★★★☆☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人生・生き方
副題: 人としてまっとうに生きていく上で、何が大切で何が無駄か 
著者: 見城 徹 (著), 藤田 晋 (著)  
訳者:  
出版社: 講談社 (2013/6/20) 
 
本の内容: ≪本からの紹介文≫

出版界とIT業界、二人のカリスマ経営者によるベストセラー
「憂鬱でなければ仕事じゃない」に続く待望の第二弾、
『人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、
がっかりするほど見ていなくはない』を文庫化。

若いビジネスマンに働く上での精神的心構えを熱く説いて
大反響を読んだ前作から、さらにパワーアップ。ビジネスだけに
とどまらず、より日常の局面において、人としてまっとうに
生きていく上で、何が大切で何が無駄かを、見城氏による
35の言葉を藤田氏が紐解きながら読者に提示していきます
 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
過度に悲観すれば、短期的な視点でしか物事を 考えられなくなります。 「負けている」と思って動揺する さらにこんなふうにも言っています。 「負ける」と「負けている」は、全く別物で、 「誰の目にも、勝敗 2018-04-27
自己評価というのは、ことのほか難しい。 人は自分の努力を、誰かにわかってほしいと思う。 自分に対し 「どうせ、私のことなんか、誰も見てくれない、  誰も評価してくれない」 「どうせ、努力しても報われな 2018-04-26

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介