ことば探し
★私は、いつも陽気でほがらかな人間です★

■今日の「おすすめ本」■

2024年7月11日

 
タイトル
とにかく、やってみよう!
著者
スーザン ジェファーズ
出版社
大和書房
おすすめ度
★★★★☆ ※おすすめ度について
心理学博士号をもっているベストセラー作家の著者が書いた、
「やってみようよ」とお尻をたたいてくれる本です。

何かをやる前に、いろいろな不安がわき起こってきますが、
この本では、こう言っています。

1.私が成長しつづける限り、不安は決して
  消え去ることはない。
2.不安を取り除く唯一の方法は、勇気を出して、
  行動に移してしまうこと。
3.自信をつける唯一の道は、立ち向かって…
  実行すること。
4.見知らぬ領域に入るといつも不安に感じるのは、
  私だけではない。他のみんなも同じ!
5.無力感から生まれてくる底深い不安と共に生きるより、
  不安の壁を打ち破る方が、ずっと怖くない。


不安から逃れることは出来ないのならば、その感情を
道連れにしながら、冒険に出ようということです。
そして
「不安を感じながら…とにかく、やってみよう!」と。


そのために、あなたのパワーをもっと引き出そう、
ポジティブな思考法を身につけようと、いろいろな
方法や考え方を教えてくれます。

少し専門的過ぎるような所もありますが、じっくりと読んで
力をもらうといいと思います。
この本からのことば 感想 掲載日
人は生まれながらにして、 自分のパワーを使うようにできています。 ですから逆にそのパワーを 使わないでいると、 無力感や感情鈍麻、憂うつを体験します よく、自分の脳の「脳力」は 3~5%くらいしか使われていないと聞く。 本当はもっともっと使えるらしいのだが、 今は、その脳力を使う機会が減っている上、 2005-08-31
ある偉大な研究家は、 ある重大な問題に対する答えに 200回の「失敗」のあとで、 ようやくたどり着きました。 「これだけの失敗をして挫けませんでした 「役に立たない200の方法を発見した」… こういう見方も出来るのだ。 失敗=失敗と思う人もいる。 失敗=発見と思う人もいる。 どちらを「選ぶ」か 2005-07-15

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ