width=10
ことば探し
★私の笑顔で、周りも笑顔にしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03918596

■2020年12月07日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

男性の場合はいまだに
「仕事ができる」「いい大学を出た」
といったひとつかふたつのセールスポイント、
あるいはそこまで具体的でなくても
「オレはオレなりにがんばっている」
といった思い込みなどが、自分全体の
自信にもすぐつながるのだ。

女性の場合は逆に、セールスポイントが
いくつあっても、努力をいくらしていても、
「まだ私にはこれが足りない」という
マイナス点ばかりが目について、そこを
中心に「私ってダメだ」と自信を失っていく。

だから、客観的に見ると、
「どうして、あんなことくらいで
 自信満々になれるんだろうねぇ?」
という程度の男性がイバっていて、
「あれだけがんばっているんだから、
 もっと堂々をしていればいいのに」
という女性が、
「私なんてまだまだ…」と、
落ち込んでいる、という構図ができあがる。



出典元 くらべない幸せ
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 香山 リカ

まゆの感想
男性は単純で、女性は複雑、
男性は直線で、女性は曲線、
などとよく言われます。

たとえば、男性は、
「すごいっ〜、さすが〜」とほめられると、
「もしかしかして、オレってすごいかも…」
「オレって、やっぱりすごいんだ」
と思うことも多いようですが、
女性の場合は、
「え〜そんなことないよ〜まぐれだよ」
とか、「まだまだよ」などと、否定したり、
謙遜してしまうことが多いものです。

だから、男性は女性に対して、
「なんてややこしいんだ」と思い、
女性は、男性に対して、
「なんで、こんなに単純なの」
と思ってしまいがちです。

どちらがいいとか悪いとかではなく、
そして、非難し合うのではなく、
お互いによいところは素直に認める、
そして必要であれば、受け入れる、
そんなことが大切なのかもしれませんね。
なかなか…できませんけどね…ぇ(苦笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから