width=10
ことば探し
★心の痛みを受け入れ、心の痛みを愛します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03903249

■2020年10月14日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

普段の人間関係を良好に保っておく、
ここに力を注がないと相手の心に
あなたの気持ちは伝わりません。
そこで参考になるのがイギリスの
社会心理学者アージルの
人間関係を良好に保つためのルールです。
このルールを守って日常の人間関係を良好な
ものにしておけば、相手に意見を述べたときも
あなたの話を前向きに捉えて聞いてくれます。
そのルールは次のようなものです。

1.相手のプライバシーを守る
2.相手の秘密を人に話さない、漏らさない
3.人の前で相手を批判しない
4.話すときは相手の目を見て話す


どれも人間関係の維持には必要なことばかりです。
特に注意したいのが1.2です。
これはとても重要です。
プライベートな話は相手の承諾を取らないで、
話すのは厳禁です。
話していいこととそうでないことの
区別をきちんとつけること。


出典元 感情的にならない話し方のコツ
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 渋谷昌三

まゆの感想
1.2を守ることは、特に重要で、
例えば、プライベートな話題では、
結婚や婚約、出産など
「おめでたい話だからいいじゃないか」
と安易に考えて話してしまうとよくないそうです。
仮によい話でも、おめでたい話でも、
ちゃんと相手の承諾をとった方が無難だし、
信頼も得られるということです。

3.も、しっかりと心がけたいですね〜
その人の意見や行動を批判したい気持ちが起こっても、
他の人のいるところで批判すると、相手は
嫌な気持ちになるし、信頼なんてできなくなります。
もちろん、誰かの前で、相手を罵倒するなどしたら、
信頼を失うこと確実です。

4.は、苦手な方は多いようですが、
大切な話は、やはり相手の目をみて話した方が
信頼が得られるそうです。

基本的なことですが、おろそかになりがちです。
オレとお前の間柄じゃないか、
こんなことなら言ってもかまわないじゃないか、
(怒鳴っても)たいしたことじゃないから、
こちらも言いたいことも言わないと、
とばかりに、相手の気持ちを無視していると、
こちらの気持ちだって無視されますよね。
気をつけていきましょう〜

人間関係なんてどうでもいいと、
好き勝手に生きるのも、自分勝手に生きるのも、
もちろん自由です。
そんな場合は、良好な関係は築けないし、
信頼も得られないと覚悟して
生きたほうがいいように思います。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから