width=10
ことば探し
★○○の仕事をするにあたって、どんどんアイディアがわいてきます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03897267

■2020年07月22日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

やわらかな心を取り戻すための、
最も簡単な方法があります。
それは、「褒める」ということ。
褒めは最強です。


まず、自分を褒める。
今を生きている自分、嫌なことも、つらいことも、
すべてを受け止める自分。笑ったり、泣いたり、
怒ったり、寂しかったり、喜んだり。
小さなことから大きなことまで感情を向ける自分。
そんな自分を「よくやっている」と褒めてください。
ねきらってください。

次に親しい人、近しい人を褒める。
いつもありがとうという感謝の気持ちを込め、
ちょっとしたことで構わないので、
その人を褒めてください。
一緒のときがいいでしょう。
相手がその場にいないのなら、心で念じること。
込めた思いは通じます。

伝え方というテクニック面での
良い、悪い、ではありません。
素敵だね、すごいね、さすがだね。
そんな単純な言葉さえも、状況によっては、
素直に嬉しいものです。
心に深く染み入ることが多々あります。

褒めたほうも、褒められたほうも、
心がやわらかくなります。



出典元 自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 矢作 直樹

まゆの感想
自分の心が、頑なになっているなあ、
狭くなっているなあ、と感じることがあります。
イライラして、怒りっぽくなり、
変に攻撃的になったり、
楽しいことも楽しいと感じられなかったり、
しばられているというか、
心が重く〜感じられるときです。

そんなときには、とても、誰かを褒めること、
ましては自分を褒めることなんかできません。
逆に褒めてもらっても、残念なことに
素直に受け止めることもできず…でね(泣)

でも、そんなときこそ、
まずは、自分をねぎらってあげること、
「よくやってるね、ご苦労さま」
「本当に頑張っているね、すごいね」
と褒めてあげることが、大切なんだと思います。
おそらく、体も心も何かが負担で重かったり、
疲れ切っているのでしょうから。
そうでないと、誰かを褒めるのも、
負担になりますからね。

せっかく生きていくなら、
やわらかい心で生きていきたいと思う、
この頃です。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 2pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから