width=10
ことば探し
★私は、いつもありがたくあたたかな友人達に囲まれています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03879834

■2020年06月15日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「アンパンマン」に登場するキャラクターは
今では2千を越えています。
それぞれ性格や特徴があるのですが、
正義の味方はなんといってアンパンマン。
そしてばいきんまんは正義の敵。
アンパンマンとばいきんまんは、
宿命の相手としていつも対決しています。

だけど、子どもに一番人気があるのは
正義の味方アンパンマンかというとそうでもない。
昔から、ばいきんまんは結構人気があります。
子どもたちは、ちょっと大きくなると
ばいきんまんが好きになるみたい。

お母さんに叱られるからとか、学校で決まりが
あるからというのでやらないけど、本当は朝は
もっと寝ていたいし、宿題もやりたくない。
そういう悪いことをばいきんまんはガンガンやるので、
子どものストレスを解消して、ウケることになって
いるのかもしれません。

アンパンマンは少し優等生なんですね。
もちろん、アンパンマンのファンは多いですよ。
特に小さい子どもはアンパンマンのことが
非常に好きです。(略)

みなさんがばいきんまんが好きとか、
メンロパンナが好き、ドキンちゃんが好きとか
いろいろ言うのは、アンパンマンと対比して
好きとうことなのですね。

アンパンマンは太陽みたいな存在でね。
みんなあまり気がついてないけど、
アンパンマンに対比して他のキャラクターを
好きになっているのですね。
アンパンマンの光を受けて他のキャラクターは
みんな生きている。

一番光を受けているのはばいきんまんですが、
他のキャラクターもみんな受けています。
その点でアンパンマンは非常に重要です。
面白いキャラクターはたくさん出てくるんですけど
その時アンパンマンがいないと面白くないのです。



出典元 わたしが正義について語るなら
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 やなせたかし

まゆの感想
やなせさんは、さらに、

「人間の最大の敵はばい菌なんです。
 たとえばインフルエンザにかからないようにする
 予防注射をしますね。
 抗生物質が発見されると、
 インフルエンザは治るようになります。
 でも抗生物質を使うと、今度は抗体を持った
 新しい型のばい菌が出てきて、
 それまでの薬がきかなくなってしまう。
 そうするとこちらはまた対抗薬を作っていく…
 とこの戦いは永遠に続いていくのです。
 アンパンマンとばいきんまんの戦いと同じです。

 それから、酵母菌のようにパンを作るのに
 必要な菌もあるし、納豆菌、乳酸菌、
 有用善玉菌もたくさんある。
 ばい菌はいろいろです。

 残念ながらそれが健康な社会なんですね。
 ばい菌が全滅すると、人間も全滅する…
 途絶え両方が拮抗して戦っているというのが
 健康なんです。(略)

 必要悪という言葉がありますね。
 つまり光がなければ影もないし、
 影がなければ光もない。
 とにかく全部善良というわけにはいかなくて、
 必ず敵対するものがある。
 そのバランスが良くとれている時が、
 健康な社会です」

この本を読んでいて、光と影のバランス、
ヒーローが人気があるわけでもない、などなど、
とても印象に残った話でした。
みなさまは、どのように感じられましたでしょうか?

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから