width=10
ことば探し
★親を許し、過去を許し、そして今を生きます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03794553

■2019年08月09日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

愛とは煩雑さを引き受けること。
愛ある生活といっても、現実は毎日毎日の
うんざりするような雑事の積み重ねである。

結婚するまでは、食事を作るにしても洗濯をするにしても、
自由意志でやればよかったし、やってあげれば感謝してくれた。
しかし、結婚すれば、どちらかがやらざるを得ない義務になる。
恋愛時代や新婚時代には官能的だったセックスも、
数年すれば刺激の度合いも落ちてくる。

愛することとは、
こうした煩雑さや幻滅を引き受ける覚悟を
することでもある。(略)
煩雑な日々を共に過ごせるそのこと自体が、
幸福な愛に他ならないのである。



出典元 「自分には価値がない」の心理学
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 根本橘夫

まゆの感想
先日の小泉進次郎衆議院議員と滝川クリステルさんの
おめでたい結婚のニュースには驚きましたね〜
きっと二人でしっかりと人生を歩んでいかれるのでしょうね。

と、そう思いつつ、本日は、
性格心理学の専門家の根本さんのことばを紹介しました。
根本さんは、さらにこう言っています。

「愛することは、相手と競争したり、相手に勝とうとしないこと。
 また「愛とは一体化することだ」という期待は持たない方がいい。
 相手と自分とは別の人生を歩んできた別の人格である。
 自分にぴったり合う人などいない。
 相手を理解しようとしても、
 自分の心の枠組みでは理解しきれない部分が残る。
 でも、その人をそのままに受け入れ、敬愛することである」

そういえば、若い頃は「愛とは一体化することだ」と、
どこかでそう思っていたな、でも、確かに違っていたな、
と懐かしく思いました。
どこかで張り合ってもいたな、とも(苦笑)

そして、日々の生活は、そうそう、
本当に煩雑で雑事の積み重ねだあ〜
それを毎日毎日繰り返していく…
仮にどんなに愛していても、その繰り返しをしていると、
疲れてくるし、嫌にもなってくるし、そのうち、
愛も感じなくなると、苦痛にもなってくる…よな〜とも。

ただ、そんなことや「煩雑さや幻滅を引き受ける覚悟をして」
などと言うと、若い人たちは、ますます結婚することを
躊躇するかもしれないので、
お父様でおられる小泉元首相が言ったという
「結婚は一度はしたほうがいいぞ」くらいがいいのかな、
とも思いました(笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 7pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから