width=10
ことば探し
★私は、まわりのみんなにとても理解されています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03608340

■2019年04月22日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

最近、ちょっと背伸びをしたアクセサリーを
買うことを決めたとき、友人に
「頑張った自分へのご褒美ね」と言われました。
そう言われて考えてみたら、
どうもそうじゃないことがわかりました。

「ううん、これからの自分のモチベーションを
 上げるための投資のつもりなのよ」
「ああ、景気づけなのね」
終わった過去よりも、変えられるのはこれからの未来。
そのための今。


ただ、疲れたときに自分を甘やかしてはいけないということ
ではなく、必要なら思い切り甘やかしていいと思います。
ただその意味を「過去へのご褒美」ではなくて
「未来への投資」に変えてしまうんです。
そうすると、前向きな気持ちに変わっていくと思います。


出典元 NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 伊豫部 紀子

まゆの感想
「がんばった自分へのご褒美」ということばを聞くとが多くなりました。
みんな、人知れずがんばっていて、そして疲れてもいますからね。
そんなご褒美があっても、いいかなと思います。

ただ、「自分へのご褒美」が、
これからまた元気にやっていくための力になるなら、
それもいいですが、未来への投資として、
「これから先のモチベーションを上げるため」
というのもいい、ということですね。

例えば、自分へのご褒美として夜にスィーツを食べてしまったとき、
「今日は、がんばったから自分へのご褒美」とすると、
「ああ、夜に食べちゃった、本当によかったかなあ〜」
というもやもやした気持ちが残ったりしますが(私だけかな?)
それを、「明日への活力のため」「これで明日もがんばれる」
などとすると、少しは罪悪感も減り、
「今日食べたから、よし、明日もやるか」とか、
「そうだ、昨日の夜にスィーツ食べちゃったから、運動しよう〜」
などと前向きに未来に立ち向かえるかも…しれません(笑)

元気に明日に向かっていける、
自分へのご褒美、はたまた、自分への投資のどちらでも、
元気が出る方を選んでいきましょうか。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから