width=10
ことば探し
★自分にあったライフワークをみつけることができ、それに邁進しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02828694

■2017年11月07日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

たとえば、床に入って
一日を振り返ったりすることがあると思います。
「今日初めて会った取引先のアシスタントはできる人だった。
 一対一で話しができる関係になれるといいなぁ。
 とりあえずメールからか。
 あと、先送りにしてある企画案はそろそろ形にしないと
 いけない時期だ。何が足りないのか原点にかえって考える
 必要があるかもなぁ…まぁ、すべては明日だ」

こんなふうに、なんとなく気になることを、
なんとなく思い浮かべて、それほど深くは考えすぎずに、
適当なところで見切って、
あとは「明日の風」に任せてしまう。
それくらいゆるい感覚のほうが、脳も喜ぶはずです。
やすらかな眠りにつくことができれば、ひょっとして
明日の朝、脳が「サプライズなアイデア」を
用意してくれるかもしれません。


どんな難題を抱えていたとしても、寝るときは見切る。
この切り替えができる人が、
発想力の脳グセでトクする人といえそうです。


出典元 仕事が変わる「5つの脳グセ」
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 篠原菊紀 (著)

まゆの感想
悩み事を抱えたり、気になることがあると、
ああでもない、こうでもないといろいろと考えてしまい、
目が冴えたり、寝なきゃ寝なきゃと焦ったりして、
寝付かれなくなることってありますよね。
これは、脳が「ああでもない、こうでもない」に過剰反応して、
本来の睡眠リズムが狂ってしまうからだそうです。

でも悩み事を抱えたり、気になることがあったときこそ、
どこかでそれを見切って寝たほうが、
いいアイデアや解決策が浮かぶ確率が高いそうです。
眠っている間に、記憶の整理と固定が起こり、
脳に余裕ができ、脳をすっきりさせるからとか。

気になることが頭がから離れず、
ぐるぐると同じことばかりが頭をよぎるとき、
あれこれと心配や不安が大きくなるとき、
脳もいっぱいいっぱいになり、余裕がなくなります。
すると身体にも負担がかかってきますから、
ますます追いつめられたような気にもなってきます。

自分の脳を信じて、
「あれこれ気になるけど、それはいったんこちらに置いて、
 今日はもう寝よう、あとはよろしく」
と脳にお願いして、寝ちゃいましょう〜
朝には脳がとんとんと整理されており、
きっと、前向きにあれこれに対処もできると思います。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから