width=10
ことば探し
★私は、成功するまでねばり強くやり、決してあきらめません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02784539

■2017年05月19日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

私は自分の目標が半分達成できていれば、
それで十分と思うようにしています。むしろ
「50%の力を出し切ることができて、ありがたい」
と感謝をします。
これは私が年齢的に「無理がきかない」という
理由も大きいかもしれません。
ですが、長年生きてきて得た知恵でもあります。


できた部分については喜び、できなかったことについては
謙虚に受け止め、能力を冷静に把握すること。
私はこの態度を「聖なるあきらめ」と名付けています。

「聖なるあきらめ」で大切なのは、
ただ「あきらめる」のではなく、
「自分の身の丈を知る」ということです。
人は、完璧に何でもこなそうとしたり、
能力以上のことに挑むとき、
苦しくなったり無理が生じるものです。


出典元 あなたは、あなたのままでいてください
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 鈴木秀子

まゆの感想
シスターの鈴木さんは、さらに、

「5割できればよい」という考え方に対して、
 「目標設定が低すぎる」「向上心がない」
 と批判的な見方もできるでしょう。
 ですが、「人間は完璧ではない」
 「自分の能力はそうそう高くない」と、
 冷静に自分の力をつかんでおくことも、大事なことです。

 もちろん、最初から目標を高めに設定して頑張ることにより、
 能力がアップしたり、技術が身についたりというケースも
 あるかもしれません。
 ですが、ずっと続けていると、いつか必ず疲れてしまいます」

いつも100%を目指すと、確かに疲れるし、
また、自己嫌悪に陥りがちなように思います。
「ああ、今日もこれしかできなかった」
「これもあれも、完璧にできなかった」
などと思ってしまって、ね。

それよりは「半分できてよし!」「よく頑張りました」
と思えた方が、明日にむかっての力になるように思います。
もちろん、60%〜80%の方もおられると思います。
大切なことは、自分をねぎらえるかどうか、
明日への力となるか、そんなことではないかと思います。

できなかった分は「聖なるあきらめ」で、
できた分は素直に喜んでいきたいと思いました。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから