width=10
ことば探し
★私は、自分の持っている力を思う存分発揮しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02824764

■2015年07月23日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
「愛してくれているなら、無条件に自分を受け入れてくれて当然だ」
こんな理想が強くあると、家族や恋人や友人が自分の思いに
こたえてくれない時に、
「自分のことを本当は愛していないのだ」と落ち込みます。
しかし、どんなに気が合う恋人でも、仲がいい夫婦でも、
無条件で相手を受け入れることはできません。
立場を変えてみれば、そんなことはまず無理だと分かるでしょう。

相手が自分の気持ちにこたえてくれない、と悩んでいる時、
それは、相手がこたえてくれないのではなく、
あなたが相手に求めすぎているのかもしれません。

「私のこと好きだと言ったのに、どうして、
 もっとこたえてくれないの?」と相手を責める前に、
相手に求めすぎていないかを振り返ってみることが大事です。

相手を無条件に受け入れられる自分ではないと分かれば、
できないことを相手に押しつけたり、
できないことを要求したりして傷つけ合うことは、
少なくなるはずです。
できないことを要求するよりも、
できる範囲で、お互いを大切にすることが大事なのです。


出典元 幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く2
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 岡本一志 (著), 太田知子 (イラスト)

まゆの感想
岡本さんは、さらにこう教えてくれます。

「人間関係での失敗に、仲良くなればなるほど、
 相手に多くのことを求めてしまう、ということがあります。
 初めて会った人には、必要以上に要求しません。
 相手に対する遠慮があるからです。
 ところが、自分の欲求を相手が満たしてくれると、
 もっともっとと、相手に求める心が大きくなっていきます。
 お釈迦さまは、
 「底なしで際限なく広がって行くのが、私たちの欲の心なのだよ」
 と言われています。
 清水を飲むと一瞬、喉の渇きがいやされますが、その後、
 もっとひどい渇きが襲ってきます。
 同じように、一度欲求が満たされても、満足は続きません。
 この「もっと、もっと」の心には際限がないのです」

自分を振り返ってみると…
思い当たることばかりで(汗)
お釈迦さまの言われるとおりだなぁと思います。
「できないことを要求するよりも、できる範囲で、
 お互いを大切にすることが大事なのです」
を、しっかりと肝に銘じようと思います。
求め過ぎちゃいけませんね…

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 2pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから