width=10
ことば探し
★すべてはうまくいっている。★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03792655

■2012年08月21日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
最初の頃、私の弾く「カンパネラ」を
メチャクチャにけなした音楽家がいたの。
でも、平気だった。
ぶっ壊れた鐘があったっていいじゃない。
私の鐘だもの。
(略)

私はよくミスをするし、
音を飛ばしたりもするけれど、
それでもいいんじゃない。
それよりも
私の音楽で人を感動させることができたら、
そっちのほうがずっと素晴らしい。

出典元 フジ子・ヘミングの「魂のことば」
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 ヘミング フジ子

まゆの感想
フジ子・ヘミングさんは、右耳はほとんど聞こえず、
左耳も普通の人の4割ぐらいしか聞こえないということですが、
それでもピアノを諦めず、こう言っています。

「大事にしているもの?
 それは「音」
 私だけの「音」よ
 誰が弾いても同じなら、
 私が弾く意味なんかないじゃない」

また、いつも

「どんなに貧しくても辛くても、
 ピアノをやめようと思ったことはない。
 ピアノが自分を表現するもっとも大切な手段だと
 信じて疑わなかったから。
 私はいつも神に祈っていたのよ。
 いつか自分のピアノを聴いてくれる人たちが
 現れますようにってね」

自分を信じて、諦めず、祈ってここまで来たのですね。
私は、コンサートに行ったことはありませんが、
CDで聴き、何かこう、心に語りかけてくるような、
心にすっと入ってくるような音だなぁと感じてました。
きっと、生きてきたすべてのことがピアノの音に、
凝縮されているのでしょうね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから