width=10
ことば探し
★私には、多くの友人がおり、とても感謝しております★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03271110

■2012年06月18日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
アーユルヴェーダには
「真夜中前の一時間の睡眠は、
 真夜中すぎの二時間の睡眠より価値がある」
という教えがあります。

私の知っているアーユルヴェーダの医師は、
百歳を超えていますが、髪は豊かで、笑顔は魅力的、
目は誰よりもキラキラと輝いています。

彼が私に教えてくれたのは、
「気持ちが落ち込んだときには、続けて三日間、
 夜十時(できれば九時)には眠りなさい」
ということでした。
これを実行すると三日後には世の中が違って見え、
身体にエネルギーがあふれ、元の明るい自分に
戻っていることは間違いありません。


私はこの教えを「夜十時の幸福行き列車」と呼んで、
なるべく乗り遅れないようにしています。
あなたも今日から三日間、十時には眠りに就くことを、
最優先してみてください。

出典元 「脳にいいこと」だけをやりなさい!
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 マーシー・シャイモフ

まゆの感想
この本に、さらにこんなことが書かれていました。
「2004年「サイエンス」誌に驚くべき記事が掲載されました。
 「睡眠の質は、家計状態や夫婦関係よりも、
  日々の幸福感に影響を与える」といいます。
 毎日を気持ちよく過ごすには、給料の額や夫(妻)の機嫌より、
 よく眠ることの方が重要だというのです」
睡眠は、脳にとってはリフレッシュになるので大事なようです。

月曜日から、睡眠の話で恐縮ですが、
月曜日の出社が辛い、身体の疲れがとれない、イライラする、
やる気がおきない、仕事の効率が悪い、集中力がない、
などという方がおられましたら、ぜひ、夜十時就寝を
例え一日でも、二日でもやってみてください。

私も疲れたときには、以前から実行していますが、
次の日は、すっきりとして気分が違います。
二日も続けると、かなり頭がクリアになったと感じます。

だまされたと思って、一度は実行してみてください(笑)
脳が元気を取り戻すせいでしょうか、
内からの力がわいてきて、「よしっ、やるか」
という気持ちが戻ってきますから。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 7pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから