width=10
ことば探し
★これからやってくる素晴らしいことすべてに対して感謝を捧げます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03842052

■2012年01月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
あなたは最近、「ありがとう」をいっているだろうか。
そういえば、ここのところ、ごぶさた……という人は、
知らず知らずのうちに、心のゆとりがなくなっているのではないか。

いくらがんばっても、何か空回りしているときがある。
必死でやっているつもりのときには、そのぶん、
人に対して鈍感になっているのかもしれない。
そんなときには、周りの人の心づかいにも気がつかず、
また、なかなか「ありがとう」のひとことがいえないものだ。
それだけ、心の中は「あせっている」ということだ。

「ありがとう」は、心のゆとりのバロメーターだ。
心にゆとりがあり、周りの人の「ありがたいこと」を
感知できれば、「ありがとう」が口から出てくるだろう。
心にゆとりがない人は、「ありがとう」をいえないものだ。


出典元 心から「ありがとう」といえるだけで元気が出る
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 斎藤 茂太

まゆの感想
心のどこかに、
「こんなにがんばってやっているのよ」
「なんでこんなに大変なの、私だけ」
などというような思いが強いときには、
確かに「ありがとう」と感謝するゆとりはないように思う。
自分一人だけ、がんばっているような気になって。

誰かが、「そんなにがんばらなくていいんじゃない?」
などと、こちらのことを気にしてくれて言ってくれても、
「何をいってるの、私がやらなけりゃ誰がやるの」
なんて、逆にプリプリしたりする。
けれども、心にゆとりがあれば、
「ありがとう、気にしてくれて。うれしいわ」
と、言えるように思う。

この本によると、心にゆとりがなく、
「ありがとう」を素直に言えないときには、
「今、心にゆとりがないから、ちょっと一息入れよう」とか、
「今日は、おいしいものでも食べて気分転換しよう」
「いっぱい寝よう」「スポーツしよう」などと、
自分の身体や心を少し外に「逃がしてやる」といいそうです。
「そんな時間なんてないわよ」なんて言わずに、ね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想2件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 12pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから