width=10
ことば探し
★お金を大切にします★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03148924

■2011年10月25日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
幸運の女神は、誰にでも公平に現れるという。しかし、
その後ろ髪をつかめるのは、ほんの一握りの人たちである。
そうした人たちは、どんなときにも努力を惜しまないで
生きているからだ。

一方、優柔不断で決断力が鈍い人は、
せっかくのチャンスを取り逃がすことが多い。
一か八かではないが、人生には、あれこれ考える余裕もなく、
大事な決断をしなければならないときがある。
そんなときでも、
正しいと思われる判断をくだせることができるのは、
それまでの人生の中で、何ごとに対しても一つひとつ
きちんと決断してきたからである。
そうした経験の積み重ねが、とっさの場合でも、
『勘』として働くのだろう。


人生に対して真面目に取り組んでいない人は、
大きなチャンスが目の前に来ても気づかないだろうし、たとえ、
気づいたとしても、決断力のとぼしさから逃してしまうのだ。

出典元 迷いを断ち切る「この一言」
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 小田 晋 (監修), 北川 紘洋 (編集)

まゆの感想
「自分で選択する」「自分で決断する」
これは、日々の経験、訓練のたまもので、ちいさなことでも、
きちんと、自分で選択し決断しているかどうかが大切で、
これに責任をもっていけば、『勘』が働くようになるそうです。
このように生きていれば、チャンスがきたときに、
チャンスをつかむことができるというのです。

自分の『勘』を鈍らせるのは、過剰に、
目の前の損得や、自分の力量、周りの反応を考えてしまい、
自分の本当の気持ちより、それらを優先させてしまうからです。
すると、チャンスは、すっと逃げていってしまうのです。
「自分はこうしよう、こうしたい」という気持ちこそが、
チャンスをつかむときに大切な『勘』となるのですね。

買い物するときや、どこかに行くときなどの日常生活でも、
「自分はどうしたいか、何をしたいか」を心に聞いてみて、
意識して自分で選択し、決断し、その通りにやってみる、
そんな訓練をし『勘』を磨きチャンスをつかんでいきましょう。
『勘』が働くようになれば、あちこちにチャンスがあることが、
気づくようになるということですから。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから