width=10
ことば探し
★私は、運がいい★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03366724

■2011年06月24日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
私は生徒が「この大学を受けたいんです」と言えば、
「はい、どうぞ」と言います。もしまわりの人が、
「君の実力ではムリだから、受けるな」と言っても、
その意見に惑わされる必要はない、とアドバイスします。
けっして突き放しているわけではありません。
厳しいようですが、落ちても、受かっても、
意味はあとからついてくるのです。

仮に落ちてしまったら、その生徒は、
「僕の力不足でした。まったくムリでした」とわかるでしょう。
それがあとからついてくる意味です。
「それがわかってよかったじゃないか。
 じゃ、次はどうするかだね」というだけの話であって、
「やっぱり落ちたじゃないか、だから受けなければよかったんだ」
ということにはなりません。


いちばんマイナスなのは、やる前にウダウダ悩み、
悩んで行動しないことです。
悩んでも悩まなくても、未来はどうなるかわからないのだから、
なにかをやる前に悩んだら「意味はあとからついてくる」
という魔法の言葉を唱えて、前進すればいい。
そうすれば気がラクになって、行動するのが怖くなくなります。

出典元 才能を伸ばす4つの「アホ」力
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 板野 博行

まゆの感想
また、こんなことも言っています。

「「まずやってみよう」は「まずは失敗してみよう」と
 同じ意味です。だから何かやるときに、
 「失敗したらどうしよう」と思うのは、
 とても不思議な考え方だと私は感じています。
 何かをやるのは失敗するためであって、成功するためではない。
 「それじゃ、やる意味はどこにあるのか」と
 突っ込まれそうですが、それはもちろん最終的には、
 成功するためです。私は何もずっと失敗し続けろと、
 言っているわけではありません。
 何度かチャレンジして失敗して、
 そのたびに経験を積んでいけば成功に近づけます。
 その成功は最初に自分がイメージしたものとは、
 必ずしも同じとは限りませんが、とにかく、
 何かを手にすることはたしかです」


「失敗するのが怖いから」「どうせ出来ないから」と言って
なににもチャレンジしなければ、自分に残るのは、
「怖い」と「できない」という恐れと自己否定だけ。

しかし、チャレンジして、仮にダメだったとしても、
その次はどうするかを考えるし、
やった経験とチャレンジした勇気だけは自分に残る。
その違いは大きい。

「まずやってみよう」は「まずは失敗してみよう」と同じ意味、
「意味はあとからついてくる」
「次にどうするかわかっただけ◎」
そんなふうに考えてやってみると気がラクに進めると思うし、
私も、心からそう思います。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 10pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから