width=10
ことば探し
★私のライフスタイルは、みんなのお手本になっています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03817825

■2010年04月19日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
あなたを腐らせるものから離れなさい。
自分を無価値だと思い込まされるワナにさよならしよう。


無気力なネズミをつくる実験というのをご存知でしょうか。
それは次のような実験です。

小さな檻の中にネズミを入れます。
ネズミが檻から出ようとすると、檻の周囲に電流を流すのです。
痛みとショックでネズミは倒れます。
これを何度も繰り返します。繰り返しているうちに、
ネズミはもう檻から出ようとしなくなります。
ついには、檻に電流が流れていなくても、ネズミは無気力になり、
檻の中にじっとしているようになってしまいます。

私はこの実験のことを考えるたび、
人間の世界でこれと同じことが教育という名のもとに
行われていると思わずにいられません。

出典元 Be Yourself
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 海原 純子

まゆの感想
著者は、このワナについて、こう言っています。
例えば、
「あなたはダメな人ね」「何をやってものろい」
「おまえは失敗ばかりする」「出来が悪い」
などと、何度も何度も言われつづけると、
自分もすっかりそう思い込んでしまい、
ネズミと同じように無気力になってしまうと。
つまり、いつも、そんなことをあなたに言う人は、
知らずに、あるいは、意識的に、
あなたを無気力にさせるワナをしかけているのだと。
表面的には、あなたをよくしようとさせているように見せかけて。


先日、公園で、まさにこのような光景にぶつかった。
母親が、子ども(4〜6歳くらい)にむかって、
「あなたは、ホントに、何をやってもダメね〜
 いつも教えてるでしょ、でも出来ないんだね」
と、言っていて、あきれたような、怖い顔をしていたのだ。
こうして、小さな頃から、「ダメ」を刷り込まれると、
自分もそう思うようになるから怖い。
そして、私も、このネズミの実験の話を思い出し、
切ない思いを抱いたのだった。

もし、いつも自分を「ダメな人間」「できない人間」と思うなら、
もしかしたら…そんなことばばかりを言われつづけてきたか、
現在も、回りから、言われつづけているかものかもしれない。
本当はそうではないのに、そう思い込まされているのかもしれない。
それはとても悲しいことだ。

自分を腐らせるもの、無気力にするもの、落ち込ませるもの、
やる気を失わせることからは、離れた方がいいと、強く思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 15pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから